美容 PR

シミ消したい!40代50代シミに効く化粧品ドラッグストアのランキング!

 

「40代50代になってシミを消したい!ドラッグストアのシミに効く化粧品が知りたいな」

 

40代50代になってシミを消したい、と悩んでいる人は少なくないと思います。

最近のシミに効果がある化粧品は高品質なのに、ドラッグストアで簡単に買えるほど低価格のものがたくさん並んでいます。

 

ドラッグストアにたくさん並んでいるので、結局どれがいいのか気になりますよね。

そういうわけで今回は、40代50代のシミを消したい方へ、ドラッグストアで買えるシミに効く化粧品ランキングをご紹介していきます。

 

シミ消したい!40代50代のドラッグストアのシミに効く化粧水ランキング!

第1位 ロート製薬「肌ラボ 極潤薬用 ハリ化粧水」

 

40代50代の年齢を重ねた大人の肌に、シワ改善&シミ対策ができる医薬部外品の有効成分が入った「肌ラボ 極潤薬用 ハリ化粧水 」

これが発売されたときは、もう価格崩壊か!と言われるほど話題になった化粧水です。

 

当初、シワ改善の有効成分として認可を受けた美容液は、1万円とかしてましたので、ドラッグストアの化粧品でシワ改善ができるって素晴らしいですよね。

キーになる成分の「ナイアシンアミド」は、年齢とともに低下するコラーゲンの産生とシワ改善を促してくれるもの。

 

もう一つ「ナイアシンアミド」は、メラノサイトが皮ふの細胞にメラニンを受け渡すことをブロックするという、美白効果が期待できます。

 

→ロート製薬 肌ラボ 極潤 薬用 ハリ化粧水 を見てみる

 

第2位 QUALITY FIRST「ダーマレーザースーパーVC100ローション」

 

「ダーマレーザースーパーVC100ローション」は、毛穴にお悩みプラス透明感も出したい方におすすめの化粧水です。

毛穴をはじめとするさまざまな肌悩みにアプローチする、さっぱりタイプの「浸透型」ビタミンCローションになります。

 

この化粧水の凄い所は、3つのビタミンC誘導体とピュアビタミンCが入っているところです。

ピュアビタミンCが一番肌にダイレクトに効くのですが、壊れやすいのでそれを補うビタミンCの誘導体が入っています。

 

3つのビタミンC誘導体

  • 水溶性ビタミン・・・ お水に溶けて即効性があるタイプ
  • 脂溶性ビタミン・・・ 油に溶けてじわじわ効いていくタイプ
  • 両親媒性ビタミン・・・どちらにも溶けるもの 

 

4つのタイプのビタミンCが入っているので、あらゆる角度からビタミンCを試したい人に良い化粧水です。

 

→クオリティファースト ダーマレーザースーパVC100ローションを見てみる  

 

第3位 資生堂 「IHADA(イハダ)薬用ローション とてもしっとり」

 

敏感肌の方でも毎日使える低刺激設計の「IHDA(イハダ)薬用ローション」

「アラントイン」と「グリチルリチン酸ジカリウム」という抗炎症成分がダブルで配合されてる化粧水になります。

 

2種類の抗炎症剤が入っているので抗炎症パワーとしては、非常に強力です。

IHADA(イハダ)の化粧水には、特別な技術により限りなく不純物を取り除いた「高精製ワセリン」を配合。

 

瞬時にうるおい保護膜を形成して、乾燥などの外部刺激から肌を保護し、水分の蒸散を抑え、肌のうるおい環境を保ちます。

 

→【医薬部外品】IHADA(イハダ) 薬用ローション とてもしっとり 180mlを見てみる 

 

シミ消したい!40代50代ドラッグストアのシミに効く美容液ランキング!

第1位 ロート製薬「メラノCC薬用しみ集中対策プレミアム美容液」

 

「メラノCC薬用しみ集中対策プレミアム美容液」は、2021年3月15日に「メラノCC」のプレミアムバージョンとして新しくリニューアルしたものになります。

今回プレ三アムになったということで、ピュアビタミンCにプラスして3種類のビタミンCが配合されるようになりました。

 

プレミアムになって追加された3種類のビタミンC

  • アスコルビルグルコシド(水溶性のビタミンC)・・・持続型
  • 3-Oエチルアスコルビン酸(水溶性のビタミンC)・・・即効性もあるし持続性もある
  • テトライソパルミテート(脂溶性のビタミンC)・・・肌にしっかり入りやすい

 

あらゆる角度からビタミンCをお肌に届けられるということで、今までの「メラノCC」よりも効果が期待できるというもの。

そこに、にきびを防ぐ「殺菌成分」や「抗炎症成分」も入っているのでニキビ跡やニキビができやすい方にも使っていただけます。

 

→ロート製薬 メラノCC 薬用しみ集中対策プレミアム美容液 20MLを見てみる 

 

第2位 サナ リンクルターン 薬用コンセントレートセラム ホワイト

 

有効成分ナイアシンアミド&ピュアレチノールによる、しわ改善とシミ対策ができる薬用集中美容液「SANA リンクルターン」

「SANA」はノエビアという大きい化粧品会社の傘下にあるのでノエビアの研究などがしっかり入りこんだ化粧品になります。

 

有効成分ナイアシンアミドが、年齢を重ねコラーゲンが減少したお肌の奥までしっかり届いてしわ改善効果を。

さらにシミの素であるメラニンの生成を抑制し、透明感のある肌をキープしてくれるWの効果が期待できます。

 

リンクルターン 薬用コンセントレートセラム ホワイト 50g

 

第3位 透明白肌(トウメイシロハダ)「薬用Wホワイトエッセンス」

 

「薬用Wホワイトエッセンス」は、薬用と書いてあるので医薬部外品になります。

入っている美白有効成分は、「アルブチン」と「ビタミンC誘導体」です。

 

「アルブチン」は、シミの原因となるメラニン色素の合成に関与する酵素「チロシナーゼ」に直接作用して、メラニン生成を妨いでくれます。

そして、「ビタミンC誘導体」には、メラニンの生成を抑える働きやコラーゲンの生成を促進する働きがあります。

 

2つの有効成分は、メラニンの生成をブロックする場所が違うので2段階ブロックできるというわけです。

その他に、グリチルリチン酸ジカリウムが入っていて、肌荒れを防いでセラミドの働きをサポートしてくれます。

 

→透明白肌(トウメイシロハダ) 薬用Wホワイトエッセンス 50ml 美容液を見てみる 

 

まとめ

 

40代50代になってシミを消したい!ドラッグストアのシミを消す化粧品をご紹介してきました。

 

年を重ねるほどに美しい肌でいるために必要なのは、共に時を重ねる肌への愛と効果的なスキンケア。

40代50代の肌は、自らうるおう力やハリ感が不足しがちです。

 

高いからとケチケチ使うくらいなら、ドラッグストアで躊躇なくたっぷり使える価格の化粧品を選びたいですよね。

シミを防ぐには毎日の努力しかありません。

 

日々少しずつメンテナンスして、10年後も20年後も生き生きとうるむように輝く肌を自分の手で育てあげていきましょうね。

 

 

関連記事

ためしてガッテンの顔のシミを消す方法!シミがポロっと取れるクリームとは?40代になるとシミ、くすみ、シワやたるみ…と肌悩みが増えていきますよね。 肌がキレイだとどんなオシャレもキマるし、何より薄化粧ですみます。 厚化粧は老けて見られる原因の1つでもありますしね。 そこで今回は「ためしてガッテンの顔のシミを消す方法!シミ取りクリームって?お金をかけずにシミを消す方法3選!」についてお伝えしてまいります。...
ニベア青缶で顔のシミを消す方法?ためしてガッテン塗り?自分で取る方法を紹介!ニベアの青缶は「3万円相当の高級クリーム『クレーム ドゥ・ラ・メール』に成分がそっくり…!」と話題になったことで、さらに大人気商品になりましたよね。 そんな高級クリームとニベアの青缶の効果の違いをみつけたので、皆さんにシェアしていきますね。 あわせて、ガッテン塗とは?シミが消える?などの話題も徹底検証いたします。...
8日間自力でシミを取った私の記録!顔のシミを自分で取る方法!年々顔のシミが増えてきたな、と感じることはありませんか? 大きく濃いシミは顔の見え方を変えてしまいます。 できるなら、シミはないほうがいいですよね。まず、シミを防ぐためにできることは、毎日の努力しかありません。 ですが、顔のシミを自分で取る方法は、どのようにすればいいのか気になるのではないでしょうか。...
ニベア青缶で顔のシミを消す方法?ためしてガッテン塗り?自分で取る方法を紹介!ニベアの青缶は「3万円相当の高級クリーム『クレーム ドゥ・ラ・メール』に成分がそっくり…!」と話題になったことで、さらに大人気商品になりましたよね。 そんな高級クリームとニベアの青缶の効果の違いをみつけたので、皆さんにシェアしていきますね。 あわせて、ガッテン塗とは?シミが消える?などの話題も徹底検証いたします。...

https://nipponbudokan.jp/sbc-it-will-be-better-to-stop/

湘南美容外科が安い理由は?なぜ安い?安く受診する方法を紹介!湘南美容外科は、手術料金が他のクリニックに比べて安いことで有名です。 その安さについては、多くの人々が疑問を抱いていることでしょう。 この記事では、湘南美容外科がなぜ安いのか、安い理由など、様々な観点から紹介していきます。...

https://nipponbudokan.jp/sbc-terrible/