40代50代ファッション PR

40代50代フレアスカート痛い?膝丈スカートダサい?着こなしとコーデのコツ!

 

「40代50代でフレアスカートは痛いのかな、膝丈スカートはダサいのか知りたい」

 

お気に入りのフレアスカートや膝上スカート。

何も考えず、普通に着ていた組み合わせが、ある日突然、「あれ?何か違う気がする??」と違和感を覚えること、ありませんか?

 

年齢を重ねるたびに感じるようになり、鏡に映った自分をみて「わぁ!この服痛い!」と思うこともあるのではないでしょうか。

若い時にはいけてると思っていたスカートが、どうにもならなくなってしまったという悲しい現実。

 

そういうわけで今回は、40代50代でフレアスカートは痛いのか、膝丈スカートはダサいのかなどをご紹介してまいります。

安いのに高見えする洋服をお探しの人は【厳選】プチプラなのに大人可愛い!40代50代向けファッションブランド10選!も参考になります。
【厳選】プチプラなのに大人可愛い!40代50代向けファッションブランド10選!50代になり、「コレさえ着れば、私少しだけイケてるかも?」と思っていたファッションブランドが、どうにもピンとこないという方は少なくないかと思います。 東京、大阪、名古屋、福岡などの大都市には多くのデパートや専門店があります。 50代女性の普段着が安くで買えるファッションブランドが気になりますよね。...

40代50代でフレアスカートは痛い?体型に合ったデザインの選び方!

 

40代50代でフレアスカートを履くと、若作りで痛く見えるのではないかとか気になりますよね。

結論、40代50代でフレアスカートを履いても痛くはありません。

 

ですが、40代50代がフレアスカートを履く場合は、以下のポイントに注意して選んでください。

 

40代50代がフレアスカートを選ぶポイントは以下の3つです。

  1. 体型に合ったシルエットを選ぶ
  2. プロポーションの考慮
  3. 生地の選び方

 

ここでは40代50代の女性に向けて、フレアスカートの選び方をご紹介します。

 

体型に合ったシルエットを選ぶ

 

ウエストが細い方は、ハイウエストデザインのフレアスカートがおすすめです。

ウエスト部分がくびれているデザインを選ぶことで、女性らしいシルエットを強調できます。

 

ぽっちゃり体型が気になる方は、 Aラインやプリーツの入ったフレアスカートが適しています。

ヒップや太もものボリュームをカバーしながらも、足元に向かって広がるシルエットがバランスを整えてくれます。

 

プロポーションの考慮

 

身長が低い方は、丈が短すぎず膝下丈のものを選ぶと、スタイリッシュな印象を与えることができます。

また、ウエスト位置が高めのものを選ぶことで、脚長効果も期待できます。

 

脚の長さを強調したい方は、ヒールを合わせることで、より美しいプロポーションを演出できます。

ヒールのあるパンプスやサンダル、ブーツなどを選ぶと、脚長効果が高まります。

 

生地の選び方

 

フレアスカートの生地も重要なポイントです。

軽やかで柔らかい質感のある素材を選ぶと、動きにも美しさが加わります。

 

リネンやコットン、シルクなどのナチュラルな風合いの素材がおすすめです。

これらの素材は、軽やかさと柔らかさを持ち合わせており、スカートの動きを引き立てます。

 

また、シワになりにくい素材を選ぶことで、長時間快適に着用できます。

 

https://nipponbudokan.jp/sneakers-that-go-well-with-skirts/

 

40代50代フレアスカートの着こなしとコーデのコツ!

 

フレアスカートを年齢に合ったスタイリングで着こなすポイントは以下の3つです。

 

  1. シンプルなトップスを選ぶ
  2. アクセサリーは控えめ
  3. シックなカラーや柄の選ぶ

 

シンプルなトップスを選ぶ

 

フレアスカートの主役はスカート自体です。

そのため、トップスはシンプルでバランスの取れたものを選びましょう。

 

シャツやブラウス、シンプルなニットなどがおすすめです。

カラーは、フレアスカートの色味や柄と調和するように選ぶと、統一感のあるスタイリングになります。

 

アクセサリーは控えめ

 

フレアスカート自体が目立つアイテムなので、アクセサリーは控えめにすることがポイントです。

シンプルなネックレスや小さめのイヤリングなど、上品で華やかさを添える程度のアクセントとして使うとバランスが取れます。

 

特に、首元にアクセサリーを重ね付けする場合は、スカートのデザインやカラーと相性を考えながら選びましょう。

 

シックなカラーや柄の選ぶ

 

年齢に合ったカラーや柄を選ぶことも重要です。

明るすぎるカラーや派手な柄は、上品な印象を損ねる可能性があります。

 

40代50代には、シックなカラー(ネイビー、ブラック、グレーなど)や落ち着いた柄(ストライプ、ドット、花柄など)がおすすめです。

これらのカラーや柄は、大人の女性らしさを引き立てつつ、洗練された印象を与えることができます。

 

50代のデニムスカートは痛い?着こなしのコツとおすすめを紹介!デニムスカートは、そのシンプルさと汎用性で、多くの女性のワードローブに欠かせないアイテムとなっています。 特に50代の女性にとって、デニムスカートはカジュアルな日常のスタイルから、少し上品なシーンまで対応できる万能アイテムです。 ですが、50代がデニムスカートを履くと痛いと思われなか気になるのではないでしょうか。...

 

40代50代膝上スカートは痛い?膝丈スカートは大丈夫?

 

40代50代で膝上スカートは痛いのでしょうか?

結論から言うと、40代50代は膝をかくしましょう。

 

40代50代の人の脚のウィークポイントはなんといっても膝小僧です。

40代50代の脚を無難にきれいに見せてくれるのは膝丈なんです。

 

奇跡的につるんと美しい膝小僧をした40代50代もいるかもしれませんが、それはあくまでも例外中の例外。

厳密には膝が半分隠れるか、もしくはすっぽり隠れる丈です。

 

スカート丈は、ほんの5ミリや1センチの差でも驚くほど見た目に差がでます。

ですから、億劫がらずに自分の脚がきれいに見えるスカート丈を探してください。

 

ぴたりと決まった丈のスカートは、間違いなくスタメンの中でもスター選手になるはずです。

ただし、冬は、タイツやロングブーツを合わせれば膝小僧を隠すことができるので、もう少し短めのスカート丈も素敵にはきこなせます。

 

40代のプリーツスカートは痛い?何歳まで?春夏秋冬コーデを紹介!プリーツスカートは、可愛らしさやエレガントな印象を与えることができるスカートです。 ですが、40代50代が着ると痛いコーデになってしまうのではないかと気になるのではないでしょうか?...

 

40代50代に人気のフレアスカートのおすすめ

aquagarage(アクアガレージ)

 

「aquagarage(アクアガレージ)」のスエードフレアロングスカートは、動くたびにひらりと揺れる裾が特徴。

なめらかなフェイクスエード素材が、季節感を感じさせるとともに、肌触りも良好です。

 

40代50代の女性には、シックで落ち着いた色合いのトップスや、上品なアクセサリーと合わせることで、大人の魅力を最大限に引き出すスタイリングがおすすめです。

毎日のコーディネートに取り入れやすく、長く愛用できる1枚となるでしょう。

 

「aquagarage(アクアガレージ)」のフレアスカートを見てみる

 

FUNNY COMPANY(ファニーカンパニー)

 

ワンランク上の大人カジュアルを提案するブランド「FUNNY COMPANY(ファニーカンパニー)」。

大人っぽく華やかに旬コーデを彩る上品ダルメシアン柄のフレアスカートが人気です。

 

シンプルなトップスにパッと合わせるだけでコーデが華やぎ大人っぽい雰囲気に。

軽やかなデシン生地は、長いシーズン着まわしやすくワードローブに揃えておくと優秀です。

 

FUNNY COMPANY(ファニーカンパニー)」ダルメシアンデシンフレアスカートを見てみる 

 

TReosr(トレゾア)

 

上品なチェック柄スカートが人気の「TReosr(トレゾア)」

ニットとの組み合わせで、フェミニンで大人可愛いコーディネートが完成します。

 

シックでシンプルなモノトーンのカラーパレットは、40代や50代の大人の女性にも似合う、上品なチェック柄です。

シンプルなトップスやニットと合わせることで、落ち着いた中にも華やかさを感じるコーディネートが楽しめます。

 

「TReosr(トレゾア)」大人可愛いフレアスカートを見てみる  

 

Ehre style(エーレ スタイル)

 

ファッションの悩みを3つの観点から解決してくれる「Ehre style(エーレスタイル)」

子供っぽくならない、きれいめカジュアルファッションを叶えてくれます。

 

3つの観点

  1. ただ覆い隠すのではなく、きれいに魅せるシルエット
  2. ベーシックデザインを軸にちょっぴり他とは違う「ひと癖デザイン」
  3. 全ての商品ページで着こなし方が見れる

 

「Ehre style」は、40代50代の悩みを解決し、大人の女性を美しく見せるきれいめカジュアルブランドです。

 

「Ehre style(エーレ スタイル)」窮屈感なし!きれいめフレアスカートを見てみる 

 

and me (アンドミー)

 

あったかウールタッチのフレアスカートが人気の「and Me(アンドミー)」

てろっとした落ち感が心地よい、フェイクウール素材です。

 

フロントはすっきり、ウエスト後部はゴム入りで楽ちん仕様なので40代50代にもおすすめ。

普段のスタイルに取り入れるだけでグッと華やかな印象になるフレアスカートです。

 

「and Me(アンドミー)」あったかフレアスカートを見てみる 

 

40代50代膝丈スカートのおすすめ

aquagarage(アクアガレージ)

 

「Aquagarage(アクアガレージ)」は「上質・低価格」主義の通販サイト。

大人の女性に気軽におしゃれを楽しんでいただくために生まれた、日本ブランドです。

 

カジュアルでもビジネスでも多様なシーンで使えるストレッチタイトの膝丈スカートが人気。

長時間はいても疲れない、ウエスト後ろはゴム仕様で動きやすく、片側は便利なポケット付きです。

 

「Aquagarage(アクアガレージ)」のストレッチタイトスカートを見てみる 

 

B・O・W(ボウ)

 

きちんと感があって優しく品の良い大人可愛い服を扱う「B・O・W(ボウ)」

タイトなシルエットで甘さを抑えた総レーススカートは大人フェミニンに着こなせるので40代50代におすすめです。

 

ウエストの後ろのゴム仕様で、履き心地良く後ろのファスナー開きで着脱も楽ちん!

オーバーブラウスとのセットアップもあるので要必見です。

 

「B・O・W(ボウ)」のレース膝丈スカートを見てみる 

 

Milulu(ミルル)

 

爽やかラップ風タイトスカートが人気の「Milulu(ミルル)」

定番の膝丈タイトスカートだからビジネスもお出かけもヘビロテOK!です。

 

お家で洗えるイージーケア素材で、ストレッチ性があり快適な着心地。

さりげないストライプの生地とフロントのラップ風デザインがポイントです。

 

【17%off】「Milulu(ミルル)」のラップ風膝丈スカートを見てみる

 

まとめ

 

40代50代で膝上スカートは痛いのか、膝丈はダサいのかをご紹介してまいりました。

 

まずは、そのまま取り入れてみて「何か違うな」と感じたらアレンジしてみてください。

それを、積み重ねていくうちに、自分の型ができてあなたの個性になっていくはず。

 

ファッションのパワーは、やっぱり絶大です!

好きな服を着た時の「気分が上がる感じ」をもっと大切に感じてくださいね。

安いのに高見えする洋服をお探しの人は【厳選】プチプラなのに大人可愛い!40代50代向けファッションブランド10選!も参考になります。
【厳選】プチプラなのに大人可愛い!40代50代向けファッションブランド10選!50代になり、「コレさえ着れば、私少しだけイケてるかも?」と思っていたファッションブランドが、どうにもピンとこないという方は少なくないかと思います。 東京、大阪、名古屋、福岡などの大都市には多くのデパートや専門店があります。 50代女性の普段着が安くで買えるファッションブランドが気になりますよね。...

40代50代ファッション関連記事はこちら

40代50代の痛い浴衣の特徴は?選び方や帯の結び方は?おすすめを紹介!40代の大人の女性に似合う浴衣は、痛く見えることなく、洗練された大人の魅力を引き出します。 ですが、40代50代が着たら痛い浴衣があるのではないかと気になるのではないでしょうか。...
40代50代ジャンパースカート痛い?おばさんにならない着こなし方を紹介ジャンパースカートは、若作りに見える印象があって避けていた大人の女性も多いかと思います。 が、近年「ジャンパースカート」の人気が急上昇しているのを知ってました? 40代50代に人気の雑誌「STORY」や「eclat」でも特集が組まれるほど。...
40代洋服どこで買う?プチプラブランドのレディース店舗を紹介!40代になって、洋服をどこで買うのがいいのか、わからなくなっている人は少なくないと思います。 そして、プチプラファッションの店舗も知りたいのではないでしょうか。...
40代50代女性のパーカー痛い?おかしい?レディースの着こなし方を紹介カジュアルで楽ちんなパーカーですが、40代女性が着る時にはだらしなく見えたり、若作りに見えないように、着こなしに注意が必要です。 カジュアルであれば若く見える、と思っている人がいるかもしれませんが、それは、危険。 それは、若々しいのではなく無理のある「若作り」。本物の若者と同じものを着ることで、かえって年齢差が際立ってしまうのです。...
【厳選】プチプラなのに大人可愛い!40代50代向けファッションブランド10選!50代になり、「コレさえ着れば、私少しだけイケてるかも?」と思っていたファッションブランドが、どうにもピンとこないという方は少なくないかと思います。 東京、大阪、名古屋、福岡などの大都市には多くのデパートや専門店があります。 50代女性の普段着が安くで買えるファッションブランドが気になりますよね。...
40代50代の喪服ハイブランドどこで買う?人気のおすすめを紹介!40代50代になっていざ喪服を着ようと出してみるも、何だか今の自分にしっくりこないし、、、 サイズも合わなくなっていた、という方も少なくないかと思います。 40代50代になれば、年齢にふさわしいセンスのいい喪服を着たいと思いますよね。 喪服は、大人の女性のたしなみとして用意しておきたい必須アイテムです。...

https://nipponbudokan.jp/adult-cute-dress-50s-brand/

https://nipponbudokan.jp/adult-cute-dress-40s-brand/

40代 スーツ どこで買う 女性、40代 ビジネススーツ レディース どこで買う、40代女性管理職 スーツブランド、40代 スーツ 女性 太め ブランド
40代女性スーツどこで買う?管理職ブランドや安いレディーススーツおすすめ最近、体型の変化で今まで着ていたパンツスーツが似合わなくなってきた人は少なくないのではないでしょうか。 40代50代にふさわしい大人っぽいおしゃれなパンツスーツはどこで買えばいいのか気になりますよね。...
50代スーツどこで買う?女性は青山・ユニクロ・自由区にある?50代の女性にとって、ビジネスシーンで着るスーツは重要なファッションアイテムです。 しかし、年齢を重ねたからこそ、自分に合ったスーツはどこで買うのがいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。...

https://nipponbudokan.jp/where-to-buy-bra/

40代50代サロペット痛い、50代大人着こなし、50代サロペットコーデ
40代50代のサロペットが痛い理由!大人の着こなしと黒サロペットコーデ!最近人気のサロペット。40代女性が着てもいいのかな?着てみたいけど痛くなったら嫌だし... って思っている人は少なくないかと思います。 実はサロペット、コツをつかめば大人っぽく着れるし体型がキレイに見えるんです。 でも一歩間違えると痛い若作りコーデになるので注意が必要。...
50代ハイブランドのレディースリュック人気のおすすめ9選!最近は、リモートワークが増えてパソコンを持ち歩く機会があったりと、バッグのサイズが変わった人も少なくないのではないでしょうか? そんな荷物が多い時に役立つのが「リュック」。 でも「リュック」はカジュアル過ぎると子供っぽくなってしまうので大人の女性が持つと浮いてしまわないか心配ですよね。 そこで今回は「40代でリュックは痛い?子供っぽくない大人の綺麗めリュックBest10!」をご紹介いたします。...
40代のプリーツスカートは痛い?何歳まで?春夏秋冬コーデを紹介!プリーツスカートは、可愛らしさやエレガントな印象を与えることができるスカートです。 ですが、40代50代が着ると痛いコーデになってしまうのではないかと気になるのではないでしょうか?...
50代デニムワンピース痛い?シャツワンピダサい?上に羽織るものを紹介!最近では、年齢によるファッションの制約は少なくなってきています。 それでも「50代になるとある程度の年齢相応のファッションをするべき」という意見もあります。 その中で、デニムワンピースやスカートは、「若い子にしか似合わない」「痛々しく見える」といった声も聞かれますが本当でしょうか。...