40代50代ファッション PR

【両家顔合わせの服装】50代母親のカジュアルなユニクロはOK?

顔合わせ 母親 服装 50代 ユニクロ、顔合わせ 母親 服装 50代 ブランド

 

「両家顔合わせ50代母親の服装でのカジュアルなユニクロはOK?おすすめブランドが知りたいな」

 

両家顔合わせは、これから結びつく二人の大切な門出において非常に重要なイベントです。

特に、50代の母親にとってカジュアルなユニクロでの出席は適切かどうか気になるのではないでしょうか。

 

そういうわけで今回は、顔合わせ服装で50代母親のカジュアルなユニクロはOK?なのか元アパレル店員が詳しくご紹介します。

安いのに高見えする洋服をお探しの人は【厳選】プチプラなのに大人可愛い!40代50代向けファッションブランド10選!も参考になります。
【厳選】プチプラなのに大人可愛い!40代50代向けファッションブランド10選!50代になり、「コレさえ着れば、私少しだけイケてるかも?」と思っていたファッションブランドが、どうにもピンとこないという方は少なくないかと思います。 東京、大阪、名古屋、福岡などの大都市には多くのデパートや専門店があります。 50代女性の普段着が安くで買えるファッションブランドが気になりますよね。...

50代母親の顔合わせの服装基本的なマナー

kaoawase_waku.jpg
掲載:マイナビウェディング

両家顔合わせの服装における50代母親の基本的な服装マナーを表にまとめました。

場所/シチュエーション 服装のポイント
一般的なマナー 1. 両家のドレスコード(格)を合わせる。
2. 会場の雰囲気に合わせた服装にする。
3. 夫婦で服装の質や雰囲気を合わせる。
4. 控えめで落ち着きのあるカラーを選ぶ。
5. 子どもより目立つ服装は避ける。
6. 過度な露出は避ける。
7. アクセサリーで華やかさをプラス。
セレモニースーツ 定番の服装。
上質なセレモニースーツはシックでエレガントな雰囲気を出せる。
高級料亭 略礼装(カジュアルな結婚式や、2次会向きの服)でもOK。
和食の高級料亭の場合、タイトな服だと座敷で正座が大変。
ホテルの高級レストラン 落ち着いたカラーの控えめなドレスで、大人の魅力あふれるエレガントなドレスアップを目指す。
カジュアルレストラン 上品さやエレガントさを意識して、夫婦でまとまりのあるコーディネートにする。

 

マイナビウェディングにも紹介されているように顔合わせは、2家族が初めて正式に会う大切な場です。

一般的なマナーとして、まず両家のドレスコードを合わせることを心掛けましょう。

 

これは、お互いの尊重と調和を示すためです。

また、会場の雰囲気や格に応じて服装を選ぶことが必要があります。

 

例えば、高級料亭では、和風の略礼装が適しており、座敷の場合は正座がしやすい服装を心掛けます。

一方、ホテルの高級レストランでは、落ち着いたカラーのドレスで、大人のエレガンスと品格を演出するのがおすすめです。

 

セレモニースーツは、どんな場面でもミスしづらいシックでエレガントな選択になります。

カジュアルなレストランでも、品のある服装を選び、夫婦でのコーディネートを意識することで、お互いの絆や一体感をアピールできるでしょう。

 

全体的に、控えめなカラーやアクセサリー選びも大切なポイントです。

【楽天】50代母親顔合わせ服装セットアップを見てみる

両家顔合わせの服装で50代母親のカジュアルなユニクロはOK?

 

両家顔合わせの服装で50代母親はカジュアルなユニクロはOK?なのでしょうか?

結論、ユニクロのアイテムは、シンプルで洗練されたデザインと高品質な素材が特徴で、価格も手頃なため、50代母親の顔合わせの服装としても十分に適しています。

ユニクロのアイテムは、その多様なラインナップから、自分の体型や好み、そして顔合わせの場の雰囲気に合ったアイテムを選ぶことができます。

 

例えば、落ち着いた色のワンピースとジャケットに、ロングネックレスなどは、顔合わせの場に適した服装と言えるでしょう。

50代母親の顔合わせの服装で選ぶべきユニクロアイテムとコーデのコツ

50代母親の顔合わせの服装で選ぶべきユニクロアイテムの特徴は以下の通りです。

  1. 高品質な素材を選ぶ
  2. シンプルなデザインを選ぶ
  3. 落ち着いた色味を選ぶ
  4. アクセサリーとの組み合わせ

 

高品質な素材を選ぶ

レーヨンボウタイブラウス(長袖)
UNIQLOSTYLING BOOK StyleHint

 

50代母親の顔合わせの服装は高品質な素材を選ぶことで、見た目に高級感を出し、品格ある印象を与えます。

ユニクロでは、上質なコットンやウール、テクノファブリックを使用したアイテムがあり、これらは肌触りが良く、着心地も抜群です。

 

特に、エクストラファインメリノウールのセーターや、レーヨンブラウスがおすすめです。

 

シンプルなデザインを選ぶ

ユニクロスタイリングブック画像 Style ID: <5420137>
UNIQLOSTYLING BOOK StyleHint

 

50代母親の顔合わせの服装はシンプルで洗練されたデザインのアイテムを選ぶことが重要です。

過度な装飾がないことで、年齢を問わずエレガントに着こなせます。

 

ミニマルなデザインのドレスやブラウス、スカート。

無地のアイテムや、細かいディテールにこだわったものが良いでしょう。

 

落ち着いた色を選ぶ

「プリーツワンピース(ノースリーブ・セットアップ可能)、感動ジャケット」を使ったコーディネート
UNIQLOSTYLING BOOK StyleHint

 

50代母親の顔合わせの服装は、落ち着いた色味のアイテムを選ぶことで、落ち着きと品のある印象を与えることができます。

ユニクロでは、ネイビー、グレー、ベージュなどのベーシックカラーが豊富に揃っており、これらは顔合わせの場に適しています。

 

アクセサリーとの組み合わせ

 

ユニクロでシンプルなアイテムを選んだ場合、エレガントなアクセサリーを加えることで、全体のコーディネートを格上げすることができます。

両家顔合わせの服装で50代母親がユニクロのアイテムを高見えさせるにはパールのアクセサリーが一押し。

 

顔合わせの場は初めての印象を与える大切な場なので、清潔感のある服装を心掛け、自分自身を適切に表現できる服装を選ぶことが大切です。

これらの特徴を踏まえたユニクロのアイテム選びにより、50代母親でも顔合わせの場に相応しい、洗練された装いを実現できます。

 

【楽天】50代母親の顔合わせバッグ小物をチェック!

50代母親の顔合わせ服装の選び方

あああ画像:ゼクシィ

 

50代母親に適した両家顔合わせ服装の選び方は次の5つがポイントになります。

  1. 場の雰囲気を理解する
  2. 年齢に合ったスタイルを選ぶ
  3. 体型をカバーする服装を選ぶ
  4. アクセサリーで印象をプラスする

 

顔合わせの服装は、場所や時間、参加者の人数を考慮し選ぶ必要があります。

カジュアルなレストランでは、きれいめワンピースやシンプルスーツが適切ですが、高級レストランではフォーマルなドレスやスーツが良いでしょう。

 

昼夜で服装も変わります。

50代の方は、落ち着いた色合い、シンプルなデザインを選び、派手な色や柄、流行りすぎるスタイルは避けるべきです。

 

体型カバーにはIラインのワンピースやバランスの良いセットアップが効果的。

カジュアルながら上品さを保つには、パールのネックレスやシンプルな金のイヤリングなど、控えめなアクセサリーを上手に取り入れましょう。

【楽天】50代母親の顔合わせ服装セットアップをチェック!

顔合わせ服装50代母親のカジュアルブランド人気のおすすめ!

Sawa a lamode(サワアラモード)

 

ナチュラルファッションなら品のある大人の女性のための「サワアラモード」

着るだけで脚長美人なニット切替フレアワンピースは、きちんと感があるのに柔らかく女性らしい印象になるので50代母親の顔合わせの服装におすすめです。

浮き立つレースが華やかで大人可愛い印象に。

ちょっとしたフォーマルな場面でも大活躍するワンピースです。

着るだけで脚長美人なニット切替フレアワンピース「サワアラモード sawaalamode otona」を見る

 

WHITE JOOLA

 

「WHITEJOOLA」は、大人の女性にぴったりのエレガントで機能的なファッションアイテムを提供するオンラインショップです。

洗濯機で洗えるアイテムや手洗い可能なハイストレッチ素材の商品など、日常生活にフィットするアイテムが豊富に取り揃えられています。

また、喪服やセレモニー用のアイテムも取り扱っており、様々なシーンでのコーディネートが楽しめます。

50代の女性が日常の中で輝きを放つためのアイテムを、ぜひ「WHITEJOOLA」で見つけてください。

「WHITE JOOLA」25%OFFクーポン利用で7,343円!【手洗いできる&ストレッチ】マイクロピケ・パール使いペプラムブラウス 

 

FUNNY COMPANY(ファニーカンパニー)

 

ワンランク上の大人カジュアルを提案するブランド「FUNNY COMPANY(ファニーカンパニー)」。

大人っぽくキレイめに着られるカジュアルファッションで上品&高見えを誘います。

女性らしさ、上品さを求める50代の大人の女性におすすめしたいブランドです。

FUNNY COMPANY+(ファニーカンパニー)のスペシャルクーポンを見てみる 

50代母親の顔合わせの服装で良くある質問

50代母親の顔合わせ服装はパンツスタイルでも大丈夫ですか?

A.50代母親の顔合わせ服装はパンツスタイルでも大丈夫です。

ですが選ぶ場合はカジュアルな服装にならないよう注意が必要です

50代母親の顔合わせ服装でぽっちゃり体型の選び方は?

A.縦のラインを強調するデザインや、ウエストラインを高めることでスタイルアップ効果が期待できます。

参考:【顔合わせ母親の服装】50代ぽっちゃり向けの選び方とコーデのコツ!

まとめ

 

両家顔合わせ服装で50代母親はカジュアルなユニクロはOK?なのかおすすめブランドなどをご紹介しました。

 

顔合わせの服装選びは、実はそんなに難しくありません。

50代の母親なら、シンプルで品のあるスタイルを選べば大丈夫です。

 

派手すぎる色や柄は避けて、自分の体型にぴったりの服を選びましょう。

そして、予算を見つつ、品質の良いブランドを見つけるのも大切。

 

デザインも重要ですが、何よりも自分が自信をもって着られる服を選んでくださいね。

これらを心に留めて準備を進めれば、顔合わせも楽しくスムーズにいくこと間違いなしです。

安いのに高見えする洋服をお探しの人は【厳選】プチプラなのに大人可愛い!40代50代向けファッションブランド10選!も参考になります。
【厳選】プチプラなのに大人可愛い!40代50代向けファッションブランド10選!50代になり、「コレさえ着れば、私少しだけイケてるかも?」と思っていたファッションブランドが、どうにもピンとこないという方は少なくないかと思います。 東京、大阪、名古屋、福岡などの大都市には多くのデパートや専門店があります。 50代女性の普段着が安くで買えるファッションブランドが気になりますよね。...

50代ファッション関連記事はこちら

【両家顔合わせ服装】50代母親が着けるアクセサリーのおすすめ!顔合わせのようなフォーマルな場でも、自然体で振る舞いたい50代の女性にはパンツスタイルは大きなメリットとなります。 近年のパンツデザインは、シルエットや素材感にこだわりが感じられ、エレガンスを失わないものが増えています。...
40代50代の喪服ハイブランドどこで買う?人気のおすすめを紹介!40代50代になっていざ喪服を着ようと出してみるも、何だか今の自分にしっくりこないし、、、 サイズも合わなくなっていた、という方も少なくないかと思います。 40代50代になれば、年齢にふさわしいセンスのいい喪服を着たいと思いますよね。 喪服は、大人の女性のたしなみとして用意しておきたい必須アイテムです。...
40代50代センスのいい喪服の選び方!おしゃれな人気ブランドおすすめ!喪服は、敬意を表す大切な場での服装なので、慎重に選びたいものです。 特に50代の女性は、年齢に合った落ち着いたデザインで品格を保ちつつ、自分のスタイルに合ったものを選びたいですよね。...
おしゃれな喪服の女性芸能人は?50代は誰?非常識なお葬式の服装は?50代の女性は、多くの場面での経験と知識を持ち、自分らしいスタイルを確立しています。 しかし、喪の場においては、そのスタイルを維持しつつも、伝統的なマナーやエチケットを守ることが求められますよね。...
50代母親の卒業式スーツブランド!セレモニースーツブランドを紹介!卒業式は、子供たちの大きな節目となる日です。 その特別な日に、母親として最適な服装を選ぶことは、自分自身のためだけでなく、子供たちのためにも非常に重要です。...
【厳選】プチプラなのに大人可愛い!40代50代向けファッションブランド10選!50代になり、「コレさえ着れば、私少しだけイケてるかも?」と思っていたファッションブランドが、どうにもピンとこないという方は少なくないかと思います。 東京、大阪、名古屋、福岡などの大都市には多くのデパートや専門店があります。 50代女性の普段着が安くで買えるファッションブランドが気になりますよね。...
50代スーツどこで買う?女性は青山・ユニクロ・自由区にある?50代の女性にとって、ビジネスシーンで着るスーツは重要なファッションアイテムです。 しかし、年齢を重ねたからこそ、自分に合ったスーツはどこで買うのがいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。...
40代50代サロペット痛い、50代大人着こなし、50代サロペットコーデ
40代50代のサロペットが痛い理由!大人の着こなしと黒サロペットコーデ!最近人気のサロペット。40代女性が着てもいいのかな?着てみたいけど痛くなったら嫌だし... って思っている人は少なくないかと思います。 実はサロペット、コツをつかめば大人っぽく着れるし体型がキレイに見えるんです。 でも一歩間違えると痛い若作りコーデになるので注意が必要。...
40代50代ジャンパースカート痛い?おばさんにならない着こなし方を紹介ジャンパースカートは、若作りに見える印象があって避けていた大人の女性も多いかと思います。 が、近年「ジャンパースカート」の人気が急上昇しているのを知ってました? 40代50代に人気の雑誌「STORY」や「eclat」でも特集が組まれるほど。...
50代ハイブランドのレディースリュック人気のおすすめ9選!最近は、リモートワークが増えてパソコンを持ち歩く機会があったりと、バッグのサイズが変わった人も少なくないのではないでしょうか? そんな荷物が多い時に役立つのが「リュック」。 でも「リュック」はカジュアル過ぎると子供っぽくなってしまうので大人の女性が持つと浮いてしまわないか心配ですよね。 そこで今回は「40代でリュックは痛い?子供っぽくない大人の綺麗めリュックBest10!」をご紹介いたします。...
40代のプリーツスカートは痛い?何歳まで?春夏秋冬コーデを紹介!プリーツスカートは、可愛らしさやエレガントな印象を与えることができるスカートです。 ですが、40代50代が着ると痛いコーデになってしまうのではないかと気になるのではないでしょうか?...
50代デニムワンピース痛い?シャツワンピダサい?上に羽織るものを紹介!最近では、年齢によるファッションの制約は少なくなってきています。 それでも「50代になるとある程度の年齢相応のファッションをするべき」という意見もあります。 その中で、デニムワンピースやスカートは、「若い子にしか似合わない」「痛々しく見える」といった声も聞かれますが本当でしょうか。...