40代50代ファッション PR

40代50代女性のパーカーが痛い理由!痛くない着こなしとコーデを紹介

 

「40代50代女性のパーカーが痛い理由は?、何歳まで着れるのかな、痛くない着こなしとコーデが知りたい」

 

40代50代の日常スタイルにパーカーを取り入れるとき、「これって痛いかな?」と不安に感じることもあるでしょう。

しかし、選び方とコーディネート次第で、パーカーは40代50代の魅力を引き立てる素敵なアイテムに変わります。

 

この記事では、40代50代にぴったりのパーカーの選び方から、避けたほうが良いスタイルまで、年齢を感じさせないおしゃれな着こなしとコーデをご提案します。

40代50代に人気のパーカーもご紹介してるので是非チェックしてみてくださいね!

目次

40代50代でパーカーは痛い?

なぜ40代50代女性のパーカーが痛いと思われるのか

 

40代でパーカーを着用することが「痛い」と感じられる理由には、いくつかの要因があります。

まず、パーカーは元々若者向けのカジュアルなアイテムと見なされがちです。

 

そのため、年齢が進むにつれて「若作り」と捉えられることがあります。

また、40代の服装には、大人らしさや落ち着きを求める傾向があり、パーカーのカジュアルすぎる印象が年齢と合わないと思われることも理由の一つです。

 

ただし、これは個々のファッション感覚や自信の持ち方によって大きく変わります。

適切なサイズ選び、色選び、素材感の良いアイテムを選ぶことで、大人のカジュアルスタイルとして十分に楽しむことが可能です。

40代50代女性が着ると痛い、おかしいと思われるパーカーの特徴

 

40代50代が着ると痛い言われるパーカーには3つの特徴があります。

40代50代が着ると痛いと思われるパーカーは次の3つの特徴になります。

  • 若者向けのデザインやカラーのパーカー
  • 若いころに流行ったパーカースタイルのまま
  • 全身カジュアルのパーカーコーデ

 

若者向けのデザインやカラーのパーカー

パーカーはもともとカジュアルなアイテムとして、特に若者の間で人気があります。

しかし、40代、50代となると、ファッションの選び方には年齢に合わせた配慮が求められることが多いです。

 

若者向けのデザインやカラーのパーカーをそのまま取り入れると、周囲から「年齢不相応」と感じられることがあるのです。

この「ファッションと年齢のギャップ」が「痛い」「おかしい」「似合わない」という印象を生む大きな要因となります。

 

大人の女性がパーカーを楽しむためには、シンプルで上品なデザインを選ぶことがポイントとなります。

若い頃に流行ったパーカースタイル

ファッションのトレンドは常に変わっていきます。

若い頃に流行っていたスタイルやデザインが、現在のトレンドとは異なる場合があります。

 

過去のトレンドをそのまま取り入れると、時代遅れの印象を与えてしまうことがあります。

特に、パーカーはカジュアルなアイテムなので、トレンドとの乖離が目立ちやすいです。

 

最新のトレンドを取り入れつつ、自分の年齢やライフスタイルに合わせた選び方をすることが重要です。

 

全身カジュアルのパーカーコーデ

パーカーは、その性質上カジュアルなアイテムになります。

そのため、40代50代の方がパーカーを取り入れる際には、他のアイテムとのバランスをしっかりと取ることが重要です。

 

全体のコーデがカジュアル過ぎると若づくりの印象を与えてしまうことがあります。

逆に、パーカーを上手く取り入れることで、カジュアルながらも大人っぽいコーディネートを楽しむことができるでしょう。

 

40代50代こそパーカーをおすすめする理由:快適性とスタイル

快適性

パーカーは着心地が良く、動きやすいため、日常生活での活動に最適です。

特に忙しい日々を送る中高年にとって、ストレスフリーな着心地は非常に重要です。

カジュアルながらも洗練されたスタイル

高品質な素材やシンプルなデザインのパーカーを選ぶことで、カジュアルながらも大人の洗練された雰囲気を演出できます。

モノトーンやアースカラーなど、落ち着いた色合いを選ぶと良いでしょう。

多様性とレイヤリング

パーカーは他のアイテムと組み合わせやすいため、様々なスタイリングが楽しめます。

例えば、ジャケットやコートの下にパーカーを着ることで、季節の変わり目に便利です。

トレンドを取り入れやすい

パーカーは若者向けのアイテムだけではなく、ファッションのトレンドとしても広く受け入れられています。

適切なアイテムを選ぶことで、年齢を問わずに流行を楽しむことができます。

幅広いシーンで活躍

カジュアルな家族の集まりから、軽い運動、または休日のアウトドア活動など、様々なシーンでパーカーは活躍します。

快適さと機能性を兼ね備えたパーカーは、日々の様々な活動に適しています。

 

パーカーロングスカートがださい理由!ださく見えない着こなしのコツ!パーカーとロングスカートの組み合わせは、多くの女性に人気のコーディネートです。 ですが、40代のパーカー×ロングスカートがださいコーデにならないか気になりますよね。...

 

女性は何歳までパーカーが着れる?

 

パーカーというアイテムは、そのカジュアルな雰囲気から、特に若い世代に人気があります。

しかし、実は「女性は何歳までパーカーが着れるの?」という疑問を持つ方も少なくありません。

 

結論から言うと、子供から高齢者まで、どの年齢層でもパーカーを着ることができます。

パーカーは非常に多機能で汎用性の高い服装で、特定の年齢に制限されるものではありません。

 

大切なのは、年齢に合わせたコーディネートやデザインの選び方です。

40代50代それ以上の年齢でも、シンプルなデザインのパーカーや落ち着いた色合いを選べば、上品に着こなすことができます。

 

また、アクセサリーや他のアイテムとの組み合わせ方に工夫を凝らすことで、大人の魅力を引き立てるスタイリングが可能です。

要は、年齢ではなく、自分自身のファッションセンスや好みを信じて、楽しむことが最も重要です。

 

40代50代でパーカーが痛いと言われない選び方

 

40代50代でパーカーが痛いと思われない選び方は次の3つがポイントになります。

  • シンプルなデザインを選ぶ
  • パーカーの適切なサイズ感を意識する
  • ニュートラルカラーを選ぶ
  • 質の良い素材を選ぶ

 

シンプルなデザインのパーカーを選ぶ

 

40代50代の女性にはシンプルで洗練されたデザインのパーカーが最も似合います。

年齢を重ねると、過度な装飾や派手なプリントよりも、無地や控えめなデザインが自然に見える傾向があります。

 

シンプルなデザインは、他のアイテムとのコーディネートもしやすく、さまざまなシーンで活躍します。

また、シンプルなデザインは時代を問わず長く愛用できるので、投資価値が高いと言えます。

 

大人の女性がパーカーを選ぶ際は、シンプルで飽きのこないデザインを心がけると良いでしょう。

 

パーカーの適切なサイズ感を意識する

 

パーカーのサイズ選びは非常に重要です。

オーバーサイズが流行っているとはいえ、体型に合わせて適切なサイズを選ぶことが大切です。

 

特に40代50代の女性は、身体のラインを拾いすぎないゆったりとしたサイズ感がおすすめ。

しかし、あまりにも大きすぎるとだらしなく見えることも。

 

自分の体型に最もフィットするサイズを選ぶことを心がけましょう。

 

ニュートラルカラーのパーカーを選ぶ

 

色選びも非常に重要です。

ニュートラルカラー(ベージュ、グレー、ネイビーなど)は、どんなアイテムとも合わせやすく、大人の雰囲気を出すのに最適です。

 

また、アクセントとして深いワインレッドやエメラルドグリーンなどのジュエルカラーもおすすめ。

これらの色は、大人の女性の落ち着いた雰囲気や品格を引き立てる効果があります。

 

明るすぎる色や派手な色は、若々しさを演出することができますが、場合によっては浮いて見えるリスクも。

そのため、日常使いするパーカーを選ぶ際は、中立的で合わせやすい色を基本にすると良いでしょう。

 

質の良い素材のパーカーを選ぶ

 

良質な素材のパーカーは、見た目が上品で、着心地も良いのが特徴です。

特に、40代50代の女性は、肌の感じる刺激に敏感になることが多いため、肌触りの良い素材を選ぶことが重要です。

 

コットンやカシミヤのブレンドなど、柔らかくて通気性の良い素材は、長時間の着用でも快適です。

また、質の良い素材は耐久性も高く、長く愛用することができます。

 

初めての投資は高く感じるかもしれませんが、長期的に見れば十分な価値があると言えるでしょう。

 

40代50代のパーカーが痛く見えないコーデ例

 

40代や50代の女性におすすめするパーカーコーディネートは、エレガントさを保ちつつカジュアルな快適さも兼ね備えたスタイリングが鍵です。

ここで、いくつかの具体的なコーディネート例を紹介します。

ニュートラルカラーのパーカーとプリーツスカートの組み合わせ

 

ニュートラルカラー(ベージュ、グレー、ネイビーなど)のフィット感のあるパーカーは、大人の女性らしい柔らかな印象を与えます。

ロング丈のプリーツスカートを合わせることで、動きのあるエレガントなスタイルが完成します。

 

スカートの色はパーカーより明るめのカラーがおすすめ。

シンプルな白スニーカーやエレガントなバレエシューズを合わせ、ゴールドのネックレスやバングルで上品さを加えると良いでしょう。

 

モノトーンパーカーとワイドパンツのシックなコーデ

 

黒やグレーのシンプルなパーカーは洗練された印象を与えるため、高品質な素材のワイドパンツと組み合わせると、モダンでシックなシルエットが生まれます。

シャープな黒のアンクルブーツやスリッポンで都会的な感じを強調し、大きめのイヤリングやステートメントネックレスでアクセントを加えると、引き締まった印象になります。

パーカーとジャケットのレイヤードスタイル

 

ニュートラルな色のパーカーにオーバーサイズのジャケットを重ねることで、カジュアルながらも大人っぽい印象に。

ストレートレッグのジーンズやスキニージーンズを合わせて、ローヒールのブーツやカジュアルなローファーで足元を飾ります。

 

シンプルなレザーバッグやカジュアルな帽子をプラスすると、さらにおしゃれ度が増します。

エレガントなパーカーとタイトスカートのコーデ

 

シルクやカシミア混の高級感のあるパーカーを選んで、ラグジュアリーな雰囲気を演出します。

ニットやレザーのタイトスカートを合わせると、女性らしさと洗練された印象が強調されます。

 

エレガントなヒールや洗練されたフラットシューズを選び、華奢なジュエリーやエレガントなクラッチバッグで全体を引き締めると、洗練された大人のコーディネートが完成します。

 

40代50代に人気のレディースパーカーおすすめ

Sweet&Sheep(スイート シープ)

 

 

「Sweet&Sheep(スイート シープ)」のゆるスウェットジップパーカーは、カジュアルながらもスタイリッシュなデザインが魅力です。

シルエットをきれいに保つハリのある素材感でフードの形をしっかりキープ。

 

体型を選ばないゆるシルエットなので寒い日は中に着こんでも◎

カジュアルすぎない上質な素材感なので40代50代におすすめのパーカーです。

 

「Sweet&Sheep(スイート シープ)」のゆるスウェットジップパーカーを見てみる

 

FUNNY COMPANY(ファニーカンパニー)

 

 

「FUNNY COMPANY(ファニーカンパニー)」のダンボールサイドベンツパーカーは、シンプルながらも独特のディテールが魅力のアイテムです。

素材とディテールにこだわりを感じる立体的なシルエットは、40代50代の大人女性の体型を美しく見せてくれます。

 

パーカーの特徴でもあるサイドベンツにより、一般的なパーカーよりも上品で洗練された雰囲気に。

また、コクーン型のデザインは、体のラインを自然にフォローし、リラックス感と女性らしさを両立させてくれるでしょう。

 

「FUNNY COMPANY(ファニーカンパニー)」きれいめダンボールパーカーを見てみる

 

CLOVER DEPOT(クローバーデポ)

 

 

快適素材でロゴとポケットが大人可愛いパーカーの「CLOVER DEPOT(クローバーデポ)」

全8色のカラー展開と程よいボリューム感で着回しできるので1年中おしゃれを楽しめます。

 

お出かけ時はもちろん、おうち時間や軽い運動時にも活躍すること間違いなしの万能アイテムです。

このパーカーを取り入れれば、40代50代の女性でも若々しく、かつ上品なファッションを楽しむことができるでしょう。

 

「CLOVER DEPOT(クローバーデポ)」の大人可愛いパーカーを見てみる

 

and me (アンドミー)

 

 

「and Me(アンドミー)」は通販だけで展開しているプチプラファッションブランドです。

フェイクスエードを使用したパーカーは、上品でありながらもカジュアルな雰囲気を持ち合わせていて40代50代におすすめ。

 

やや短めの丈感とたっぷりとした身幅、ドロップショルダーが特徴で、リラックスしたシルエットが今年らしいトレンドを反映しています。

フード付きで、滑らかな手触りが心地よく、シンプルなデザインにこだわりが感じられます。

 

Tシャツやスウェットとのコーディネートはもちろん、フェミニンなスカートやパンツとの組み合わせもおすすめです。

 

「and Me(アンドミー)」のフェイクスエードパーカーを見てみる 

 

aquagarage(アクアガレージ)

 

 

「Aquagarage(アクアガレージ)」は「上質・低価格」主義の通販サイト。

裏起毛のロング丈パーカーは、40代50代の女性にとって、日常の快適さとスタイルを両立させるアイテムとしておすすめです。

 

外出時のアウターとしてはもちろん、家でのリラックスタイムやちょっとしたお出かけにも最適。

ドロップショルダーのデザインは、カジュアルながらも女性らしいシルエットを演出してくれます。

 

Aquagarage(アクアガレージ)」裏起毛ジップアップパーカーを見てみる

 

SUGAR BISKET(シュガービスケット)

 

 

「SUGAR BISKET(シュガービスケット)」バックパールパーカーは、40代50代の女性に向けた洗練されたデザインが魅力的なアイテムです。

背中部分に施されたパールデザインが、シンプルながらも上品な印象を与え、バックタックのディテールがフェミニンな雰囲気を演出します。

 

きれいめなスタイルから大人カジュアルまで、幅広いコーデに対応するこのパーカーは、40代50代女性のおしゃれを一層引き立ててくれるでしょう。

さらに、特別な半額クーポンを利用すれば、お得に購入可能です。

 

【半額クーポン利用で2990円】「SUGAR BISKET(シュガービスケット)」バックパールパーカーを見てみる

 

Dark Angel (ダークエンジェル)

 

 

発売開始で30,000枚突破!肌触りの良いダンボール素材の「Dark Angel (ダークエンジェル)」のパーカーセットアップ。

上品でさりげない光沢感とゆったりとしたシルエットなので40代50代におすすめです。

 

単体でも使えて、着こなしの幅が広がるのも嬉しいですよね。

 

【半額クーポン対象】発売開始で30,000枚突破!ダンボールパーカーセットアップを見てみる 

 

40代50代レディースパーカーに関するよくある質問

40代50代に似合うパーカーの色や柄は?

 

回答: 年齢に関係なく着用できるパーカーは、中立的な色合い(黒、グレー、ネイビーなど)がおすすめです。

派手なロゴや柄は控えめにし、シンプルなものを選ぶと上品に着こなせます。

40代50代のパーカーを上品に見せるためのアクセサリー選びのコツは?

 

回答: パーカーに合わせるアクセサリーは、派手過ぎずシンプルなものを選ぶと良いです。

例えば、細めのネックレスやシンプルなイヤリングなどが適しており、洗練された印象を与えます。

 

まとめ

 

40代50代女性でパーカーは痛いのか、着こなし方のポイントをお伝えしてまいりました。

40代50代が着ると痛い、おかしいと言われるパーカーは次の3つの特徴になります。

  • 若者向けのデザインやカラーのパーカー
  • 若いころに流行ったパーカースタイルのまま
  • 全身カジュアルのパーカーコーデ

 

40代50代の女性たちが自分にぴったりのパーカーを手にする瞬間は、新たな自分を発見する喜びと同じです。

年齢とともに培った品格や落ち着きを、似合うパーカーで新鮮に表現することができます。

 

自分のスタイルを追求し、自分らしさを大切にすることで、ファッションの新しい可能性を広げていけることでしょう。

安いのに高見えする洋服をお探しの人は【厳選】プチプラなのに大人可愛い!40代50代向けファッションブランド10選!も参考になります。
【厳選】プチプラなのに大人可愛い!40代50代向けファッションブランド10選!50代になり、「コレさえ着れば、私少しだけイケてるかも?」と思っていたファッションブランドが、どうにもピンとこないという方は少なくないかと思います。 東京、大阪、名古屋、福岡などの大都市には多くのデパートや専門店があります。 50代女性の普段着が安くで買えるファッションブランドが気になりますよね。...

40代50代ファッション関連記事はこちら

【何歳まで?】40代50代のショートパンツ痛い?ハーフパンツは?秋冬コーデを紹介ショートパンツは、その軽やかさと涼しさから夏の定番アイテムとして多くの女性に愛されています。 ですが、40代50代になると「私にはもう似合わないのでは?」という不安や、「周りの目が気になる」という思いが生まれることも。...
40代50代のジャンパースカートは痛い?何歳まで?着こなし方と口コミ評判!ジャンパースカートは、若作りに見える印象があって避けていた大人の女性も多いかと思います。 が、近年「ジャンパースカート」の人気が急上昇しているのを知ってました? 40代50代に人気の雑誌「STORY」や「eclat」でも特集が組まれるほど。...
ABOUT ME
ココ
アラフィフ主婦。 某大手アパレルメーカーを寿退社。子育てを経て派遣で下着専門店 アパレルショップを複数経験。今まで経験してきたキレイになるワザやコツを発信中。 アラフィフからも一緒に自信と魅力を磨いていけたらとてもとても嬉しいです。                                                                                                       
テキストのコピーはできません。