ブランドアイテム

ピンキーリングつけないほうがいい人と理由は?つけてる女性に意味はあるの?

 

「ピンキーリングつけないほうがいい人と理由があれば知りたいな」

 

ピンキーリングは、一般的にファッションアイテムとして身に着けられることが多いですが、お守りとしても使われることがあります。

ピンキーリングには、意味が込められることが多いと聞くのですが、どういった意味があるのか気になりますよね。

 

  • ピンキーリングをつけないほうがいい人と理由はある?
  • ピンキーリングをつけてる女性に意味はあるの?

 

など、ピンキーリングをつけないほうがいいのかどうか色々知りたいですよね。

そういうわけで今回は、ピンキーリングをつけないほうがいい人と理由、つけてる女性の意味などをご紹介します。

 

ピンキーリングは何歳までつけていいのか知りたい方へ

ピンキーリングはおばさんだと痛い?何歳まで?40代50代はいける?

 

ピンキーリングとは?ピンキーリングはどんな指輪なの?

 

ピンキーリングは小指に着ける指輪で、ファッションリングとして人気です。

古代エジプトから存在し、日本でも古墳時代に見られるなど古くから伝わっています。

 

古代ローマでは小指にリングを着けることは貴族の証であり、富や権力の象徴でした。

イギリスでは19世紀に独身の男女が左手の小指にリングを身に着けることで独身であることを示す習慣がありました。

 

ピンキーリングの起源ははっきりしていませんが、その古い歴史と現代の人気から、魅力的なジュエリーと言えます。

他の指にも特定の指輪があり、親指は「サムリング」、人差し指は「インデックスリング」、中指は「ミドルフィンガーリング」、薬指は「アニバーサリーリング」と呼ばれます。

 

ピンキーリングをつけないほうがいい人とその理由

 

ピンキーリングは左手の小指につけると幸運を引き寄せるとされ、右手の小指につけると自己表現力を高めるとされています。

しかし、独身者がピンキーリングを身につけると、異性との出会いが減ってしまうことがあるため、注意が必要です。

 

19世紀のイギリスでは、独身者が左手の小指にリングをつけることで、結婚はまだ先でもよいという意思を示すようになりました。

このため、日本では「異性除け」の意味合いが強くなり、出会いが少なくなるかもしれません。

 

また、左手の薬指に指輪をつけると既婚者であるとすぐにわかります。

同様に、右手の薬指に指輪をつけていると、恋人がいると思われることがあります。

 

ですが、おしゃれに疎い方ほど、指輪をつけている=既婚者か恋人持ちと判断してしまう傾向があるようです。

このため、ピンキーリングを身につけている場合、その意味合いを周囲が誤解してしまう可能性があるため、身につけるシーンを考慮する必要があります。

 

例えば、出会いの多い場所やイベントに出かけるときは、ピンキーリングを外すことも考えてみると良いでしょう。

また、異性との出会いを求めている方は、ピンキーリングをつけるのではなく、他のアクセサリーで自分らしさを表現する方法もあります。

 

ピンキーリングをつけてる女性に意味はある?込められた意味とは?

 

ピンキーリングには様々な意味が込められています。

素材やデザインによって、自分自身や相手に合わせたリングを選ぶことで、その意味を表現することができるでしょう。

 

ピンキーリングをつけてる女性の意味は以下の7つになります。

 

 

それでは、それぞれの意味について詳しくご紹介しますね!

 

女性らしい華奢さやおしゃれのこだわり

 

ピンキーリングは、手元を飾るアクセサリーの中でも、小さいサイズで着けやすく、手元の印象を華やかにしてくれるという利点があります。

ピンキーリングをつけてる女性は、女性らしい華奢さを演出しながら、細やかな気遣いやおしゃれへのこだわりを感じさせる印象があります。

 

また、ピンキーリングは小さなアクセサリーですが、指先につけることで全体の印象を変えることができます。

そのため、リングの素材やデザインによって、個性やファッション性をアピールすることができるでしょう。

 

例えば、高価な宝石を使用したものや、派手なデザインのものは、目立つため個性的な印象を与えます。

一方、シンプルなデザインのものは、普段使いにもぴったりで、オフィスでの仕事やフォーマルなシーンでも使えます。

 

友情の証として交換される

 

ピンキーリングは、友情の証として交換されることがあります。

海外では、ピンキープロミスと呼ばれる小指を繋ぐ約束があり、この時に小指に指輪を着けることがあります。

 

小指は秘密や想いを共有する部位として、ピンキーリングをお揃いでつけることで、秘密を共有し、絆を深めるという意味合いがあります。

また、ピンキーリングには、遊び心やカジュアルな雰囲気もあるため、お揃いのデザインを選ぶことで、友人同士で楽しむこともできるでしょう。

 

友人同士でお揃いのリングを着けることで、お互いの絆を強めることができます。

特に、若い女性たちの間で、おしゃれなリングを交換することが流行っています。

 

この場合は、リングの素材やデザインをこだわり、お揃いで着用することで、友情をアピールすることができるでしょう。

 

愛の証として贈られる

 

ピンキーリングは、恋人同士が愛の証として贈りあうこともあります。

この場合は、結婚を意識している場合もありますが、結婚を前提にしていない場合もあります。

 

特に、女性が男性に贈ることが多く、デートや記念日などの特別な日に贈ることが多いです。

また、リングの素材やデザインによって、贈る相手に合わせたアイテムを選ぶことができます。

 

結婚指輪の代替品として選ばれる

 

ピンキーリングは、結婚指輪の代替品としても選ばれることがあります。

結婚指輪とは異なる、自分たちらしいスタイルを表現することができます。

 

薬指には結婚や婚約の意味がありますが、ピンキーリングは小さなサイズのため、より親密な関係を表現することができます。

また、ピンキーリングは、結婚指輪よりも手頃な価格で購入することができます。

 

そのため、予算に制限がある場合には、ピンキーリリングを選ぶことで、華やかな手元を演出することができます。

 

また、結婚指輪と同様に、ピンキーリングにも特別な意味を込めることができます。

例えば、ピンキーリングを贈りあうことで、互いの愛情を確認し合うこともできます。

 

成功や地位の象徴として

 

ピンキーリングは、成功や地位の象徴としても着用されることがあります。

近年、女性も社会的地位を獲得し、自立した女性を象徴するアクセサリーとしてピンキーリングをつけるようになりました。

 

女性がピンキーリングを身につけることで、内に秘めた強さや自立心を表現することができます。

また、著名人やセレブリティたちが、高級な宝石やメタル素材のリングを着用していることがあります。

 

そのため、ダイアナ妃も愛用していたとされるように、世界的にも一般的なアクセサリーとなっています。

このようなリングは、高い地位や成功を表現するとともに、個性的であることもアピールできるでしょう。

 

お守りとして着ける

 

最近では、ピンキーリングは、お守りジュエリーとしても人気があり、身につけることで幸運や健康を呼び込むと言われています。

ピンキーリングを右手の小指につけることで「幸せを呼び込む」という意味があり。

 

左手の小指につけることで「チャンスを引き寄せる」と言われています。

また、幸せは右手の小指から入って、左手の小指から逃げるという言い伝えがあります。

 

ピンキーリングをつける場合は、願い事に合わせて右手に身につけることでチャンスを呼び込み。

左手に身につけることで今ある幸せを守るという使い方もできるでしょう。

 

このように、ピンキーリングには象徴的な意味合いが込められており、日々のモチベーションアップにつながるとされています。

新しい出会いを願う時や大切な愛を守りたい時にも、想いを込めて身につける女性が多いようです。

 

ピンキーリングは小さいサイズなので、常に身につけていることができ、常に幸運や健康を身近に感じることができます。

 

自分に自信をつける

 

ピンキーリングは、小さなリングであり、過剰な主張はせず、控えめな印象を与えるため、手元に適度なアクセントを加え、自信を持つことができるでしょう。

さらに、自分自身に合ったデザインや素材のリングを選ぶことで、自分自身に自信を持つきっかけとなるかもしれません。

 

また、薬指は恋人や夫婦間の愛を表す指として有名ですが、小指の指輪は自分自身を愛することを象徴しています。

自分自身を愛することは、幸せな人生を送るために必要な基盤の一つであり、自分自身の価値を理解することができます。

 

そのため、近年、ピンキーリングをつけてる女性が増えているのは、自己肯定感を高め、自分自身を大切にすることが重要視されるようになったためと考えられます。

特に、ハイブランドで購入するピンキーリングは、高級感や品質の良さがあり、身につけることで自分自身へのご褒美や自信を与えることができます。

 

ハイブランドのピンキーリングを身に着けることで、日々の生活に彩りを与え、自分自身の魅力を最大限に引き出すことができるでしょう。

 

まとめ

 

ピンキーリングをつけてる女性の意味と、つけないほうがいい人とその理由をご紹介してきました。

ピンキーリングをつけてる女性の意味をまとめると以下になるます。

 

 

 

ご紹介したように、ピンキーリングをつけてる女性は、さまざまな意味合いで捉えられてしまうことがあるようです。

このように、ピンキーリングを身に着けることによって周囲からの解釈が異なるため、身に着ける際には注意が必要です。

 

ただし、これらの意味合いは、あくまでも一般的な解釈であり、個人的な感覚によって異なることがあります。

自分にとってピンキーリングが何を意味するのかを理解し、その意味を大切にして身に着けることが重要ですね。

 

あなたが、ピンキーリングをつける時の参考になれば嬉しいです。

 

ブランドアイテムの関連記事はこちら

アタオ(atao)財布は気持ち悪い?口コミはよくない?デメリットはある?アタオ(atao)は、革職人による手仕立てが特徴の神戸発の革小物ブランドで、ステンドグラス柄やパイソン柄の財布が人気です。 ただ、「柄が気持ち悪い」「口コミがよくない」という評判が本当なのか気になるのではないでしょうか。 これによって購入をためらう人もいるかもしれません。...
アタオ(atao)の財布のデメリットは?寿命は?壊れやすい?神戸発の皮製品のバッグや財布を扱うブランドの「アタオ(ATAO)」 アタオ(ATAO)の最大の魅力は、日本の職人の手仕事による丁寧な仕事ぶりです。 そんなアタオ(ATAO)の財布ですが、「使いにくい」といったデメリットの口コミが聞こえてくるのですが本当なのでしょうか。...
アタオ(atao)はがっかりして後悔する財布なの?買うと失敗?神戸発の皮製品のバッグや財布を扱うブランドの「アタオ(ATAO)」 薄くて軽く、出し入れがしやすい財布と評判です。 そんなアタオ(ATAO)の財布ですが「失敗」「がっかり」「後悔」というネガティブな評判が聞こえてくるのですが本当なのでしょうか?...
アタオ(atao)着用の芸能人は?財布やバッグの種類を紹介!神戸発の皮製品のバッグや財布を扱うブランドの「アタオ(ATAO)」 有名芸能人も愛用していたり、ドラマで北川景子さん、杏さんや石田ゆり子さんが着用したりと、ファッション感度の高いオシャレ女子達の支持を集めています。 ドラマで着用された財布やバッグの種類がどれなのか気になりますよね。...
アタオ(atao)アミュレットは使いにくい?ケリーは?口コミを紹介!ATAO(アタオ)のアミュレットは、2022年お財布ポシェットとして登場し、瞬く間に人気者になり再販を繰り返しています。 そんなアタオ(atao)のアミュレットですが、使いにくいという口コミがあるのか気になるのではないでしょうか。...
ピンキーリングはおばさんだと痛い?何歳まで?40代50代はいける?ピンキーリングは、小指に着けるために作られた指輪を表します。 おしゃれなファッションアイテムとして、手元の印象アップのために身につけるのに人気のアイテム。 また、モチベーションアップやお守り的な意味で身に着ける人も少なくありません。 そんなピンキーリングですが、40代のおばさんつけていると痛いのではないかと気になるのではないでしょうか。...
ピンキーリングつけないほうがいい人と理由は?つけてる女性に意味はあるの?ピンキーリングは、一般的にファッションアイテムとして身に着けられることが多いですが、お守りとしても使われることがあります。 ピンキーリングには、意味が込められることが多いと聞くのですが、どういった意味があるのか気になりますよね。...
傳濱野ダサい?財布やバッグの口コミ評判は?店舗やアウトレットはある?「傳濱野」は皇室御用達の財布やバッグのブランドです。 特にハンドバッグは、冠婚葬祭など、フォーマルな場でも使用できる上品なアイテムが豊富に揃っていると人気です。 ですが、検索したときに「ダサい」と表示されるのが気になるのではないでしょうか。...