美容

お金をかけずにシミを消す方法はある?40代50代が肌を綺麗にする方法!

 

「お金をかけずにシミを消す方法はあるのかな、40代50代が肌を綺麗にする方法を知りたいな」

 

年齢とともに、シミや肝斑が増えてくるの嫌ですよね。

大きいシミだけでなくモヤモヤっとした肝斑があったりするだけで、10歳老けて見えると言われています。

 

シミや肝斑を隠そうとお化粧を厚塗りしてしまうとますます老け顔になるので悪循環に。

高価な美白化粧品は、これからできるシミを予防できても、できてしまったシミを消すことはできません。

 

結果的にお金をかけずに顔のシミを消す方法は、シミ取りレーザーです。

シミ取りレーザーで肌の美しさを取り戻し、老け顔を改善することができます。

 

そういうわけで今回は、お金をかけずにシミを消す方法、できてしまったシミを消す対策を実際に体験した私がご紹介します。

 

湘南美容クリニックのシミ取りレーザーなら2,680円で効果を期待できます。

トータルでみて安く早く顔のシミを消す方法としておすすめです。

 

ミドル世代に人気!シミ取りレーザー10(26,000円)はおすすめ

 


【公式HP】湘南美容外科 

大きさ問わず10個26,000円と激安なのに効果もバッチリです。

もっと早くやればよかったという声が急増中!

 

湘南美容外科安さの秘密!シミ取りレーザーの口コミはこちら!

 

 

\安く早く顔のシミを消す方法/


【公式HP】湘南美容外科クリニック

  • シミ取りレーザー2,680円~
  • シミ取り10個26,000円
  • シミの色素を破壊し自然な肌の色味に改善します。

 

\2680円!業界最安値のシミ治療/

▶湘南美容外科クリニック人気の施術のため予約はお早目に!

 

シミについて

 

シミは皮膚のメラニン色素が過剰に生成された結果、肌の特定の部分に集中することで形成されます。

メラニン色素は皮膚を紫外線から守るために体が自然に生成するものです。

 

通常、メラニンは皮膚の全体に均等に分布しますが、一部の皮膚細胞が過剰にメラニンを生産すると、シミが形成されます。

 

シミの主な原因は紫外線(UV)によるダメージです。

太陽の紫外線は肌の表面層にダメージを与え、それに反応して皮膚がメラニンを生成します。

 

しかし、紫外線に頻繁にさらされると、メラニンの生成が過剰になり、シミが形成されます。

また、加齢、ホルモンの変化(妊娠やホルモン治療)、特定の薬剤の副作用などもシミの形成を引き起こす可能性があります。

 

40代50代女性 今1番気になっている肌の悩みは?「シミ」が1位!

 

美容の雑学をわかりやすく解説するメディア「LALA MAGAZINE」が、40代50代女性に「今1番気になる肌悩み」についてアンケート調査を実施しました。

アンケート調査の結果、40代50代女性共に今1番気になる肌悩みは「シミ」が1位となりました。

 


引用:LALA MAGAZINE公式サイト

 

■調査概要

・調査対象:40代女性
・調査日:2022年4月
・調査方法:インターネットによる任意回答
・調査人数:150人

 


引用:LALA MAGAZINE公式サイト

 

■調査概要

・調査対象:50代女性
・調査日:2022年4月
・調査方法:インターネットによる任意回答
・調査人数:127人

 

多くの人が、「薄かったシミやくすみが濃くなってきたり、シミやシワが大きくなってきたり、細かいシミやそばかすが増えてきた」といった悩みを抱えています。

過去の紫外線対策を後悔する声も多く、現在は日焼け止めを塗って対策をしている声もみられました。

 

美白化粧品を使ったケアをしている人もいますが、お悩みを解消するのはなかなか難しくレーザー治療を視野に入れているという声もありました。

 

お金をかけずシミを消す方法!40代50代が肌を綺麗にする方法!

 

結果的にお金をかけずに最短でシミを消す方法は、シミ取りレーザーです。

 

顔のシミを消す方法  シミ取りレーザー    外用薬
(ハイドロキノン)
(トレチノイン)
  美白化粧品
シミが消えるまでの期間 (ほとんどの場合)

1回

約3か月 消えない
料金

(シミ1個)

2,680円~

(1か月分)

約7,000円

2,000円〜
メリット ・トータルでお金がかからない

・少ない施術回数で効果を得やすい

・シミのみにピンポイントでアプローチできる

(トレチノイン)

・皮膚のターンオーバーを促進

・色素沈着の抑制効果

(ハイドロキノン)

色素沈着を薄くし、シミやそばかすの改善効果がある。

・手軽に使用できる

・シミを防ぐ上で重要な役割

デメリット ・多少の痛みがある

・レーザー直後は赤みがでる

・レーザー後1週間保護テープ貼付

・効果が現れるまでに時間がかかる

・肌荒れやかゆみなどの副作用

シミを消す・取る効果は難しい

 

お金をかけずに顔のシミを消す方法として、シミ取りレーザー、外用薬、美白化粧品を比較しました。

それぞれの特徴やメリット・デメリットを詳しく見てみましょう。

 

シミ取りレーザー

シミ取りの症例写真
                            【公式HP】湘南美容外科

 

シミ取りレーザーは、皮膚にあるシミや色素沈着を破壊する治療法で、その効果は高く、人気のある治療法です。

以下に、シミ取りレーザーに関する情報をまとめました。

 

シミが消えるまでの期間

 

シミの種類や大きさ、色素の濃度によって異なりますが、通常シミ取りレーザー治療は1回で完了します。

1つのシミを集中的に照射するシミ取りレーザー(スポット)は1度で効果を実感しやすく、最も即効性のある治療法です。

 

一般的には、1回の治療で5〜30分ほどかかります。

また、シミ取りレーザーは、早期のシミ治療に適しています。

 

早期の治療は、シミが深くなる前に治療を受けることによって、より良い結果を得ることができます。

 

料金相場

 

シミ取りレーザーは保険適用外になるため、治療にかかる料金はクリニックによって差があります。

大手美容クリニックのシミ取りレーザーの料金相場は、約4,800円になります。

 

湘南美容外科のシミ取りなら2680円で効果を期待できるので、お金をかけずにシミを消す方法として有効でしょう。

 

メリット

 

シミ取りレーザーは、メラニン色素に反応するため、周囲の健康な皮膚にダメージを与えることなく、シミを取り除くことができます。

シミに含まれるメラニン色素を破壊することによって、シミの薄くする高い効果が期待できます。

 

レーザーは照射範囲が限定的で、正確な処置が可能です。

 

デメリット

 

シミ取りレーザー治療後、数日から1週間程度のダウンタイム(経過観察期間)が必要です。

治療後、肌が腫れたり、赤くなったりすることがありますが、通常は1週間以内に改善されます。

 

照射後の肌は紫外線などに敏感になるため、照射した場所にテープによる肌の保護が必要です。

人によっては多少の痛みを感じる場合がありますが多くの場合、軽度の痛みしか感じません。

 

ダウンタイムの期間は1週間ほどなので、見た目が気になる場合は、マスクを有効的に活用するのがいいでしょう。

また湘南美容外科では、「スポッツカバー」というレーザー照射後、シミの色味や色素沈着のリスクが気になる方用のコンシーラーがあります。

 

気になる方は、診断の際に相談してみてくださいね。

レーザーはダウンタイムのデメリットはありますが、高価な化粧品を使い続けるより、シミの改善には時間的にもお金の面でもコスパがいいですね。

 

なお、シミ取りレーザーのダウンタイムの経過や注意点はこちらの記事でチェックしてくださいね。

8日間自力でシミを取った私の記録!顔のシミを自分で取る方法!

 

外用薬(トレチノイン・ハイドロキノン)

 

ハイドロキノンやトレチノインは、顔のシミを薄くする外用薬です。

それぞれの薬剤には、以下のようなメリット・デメリットがあります。

 

シミが消えるまでの期間

 

ハイドロキノンやトレチノインで顔のシミを薄くするのに、一般的に効果が現れるまでの期間は、3か月ほどかかります。

ただし、シミが深い場合や、肌の色が濃い場合、または濃度が低い場合は、効果を感じるまでに時間がかかるでしょう。

 

ハイドロキノン

 

■メリット

  • メラニンの生成を抑制する効果があり、シミを薄くすることができる
  • 現在、日本でもっとも使用されているシミ治療薬であり、効果が高いとされている

 

■デメリット

  • 使用中にかぶれやかゆみ、赤みなどの副作用が起こる可能性がある
  • 長期間使用すると、皮膚が薄くなることがある
  • 日焼けをしている場合は使用しない方が良い

 

■期間

3か月以上の使用が必要で、6か月程度使うと効果が持続することが多い

 

■料金相場

月に7000円程度の費用がかかる

 

トレチノイン

 

■メリット

  • コラーゲンの生成を促進する効果があるため、シミやしわを薄くすることができる
  • 顔の肌のターンオーバーを促進するため、肌全体が明るくなることがある

 

■デメリット

  • 使用中にかゆみ、かぶれ、赤みなどの副作用が起こる可能性がある
  • 日焼けをしている場合は使用しない方が良い
  • 妊娠中や授乳中の女性は使用できない

 

■期間

3か月以上の使用が必要で、6か月程度使うと効果が持続することが多い

 

■料金相場

ハイドロキノンと同様に、月に7000円程度の費用がかかる

 

ただ、はっきりとした濃いシミに関しては、それが消えるという程の効果はありません。

いずれの薬剤も、医師の処方箋をもらってクリニックで購入することができます。

 

使用前には、必ず医師と相談し、適切な使用方法や注意事項を確認するようにしましょう。

 

美白化粧品

 

美白化粧品は、肌のメラニン色素を抑制し、シミやくすみを予防するために開発された化粧品です。

保湿成分が多く含まれているため、肌の乾燥を防止する効果もある。

 

料金相場

 

メーカーや商品によって異なりますが、1,000円から5,000円程度のものが多く、高価なものでは10,000円以上のものもあります。

 

メリット

 

  • 手軽にシミやくすみの予防ができる。
  • 肌の保湿効果もあるため、肌の乾燥を防ぐことができる。
  • 美白成分を配合したものは、紫外線によるダメージから肌を守ることもできる。

 

デメリット

 

  • シミを消す・改善する効果はない
  • 肌に合わない場合は、かえって肌トラブルを引き起こすことがある。

 

結論 シミ取りレーザーが一番おすすめ!

 

顔のシミを消す方法として、外用薬のハイドロキノンやトレチノインがあります。

3か月以上使用することで顔のシミを薄くして肌を綺麗にする効果が期待できるでしょう。

 

外用薬は月に約7000円程度かかり、市販の美白化粧品にシミを消したり肝斑を治す効果はありません。

結果、お金をかけずにシミを消す方法はシミ取りレーザーが一番おすすめです。

↓ ↓ ↓

\無料カウンセリングはこちら!/

▶湘南美容外科クリニックお金をかけずにシミ取り治療を!

 

顔のシミを消すレーザーの種類を紹介!

 

顔のシミを消すレーザー治療の種類を紹介します!

 

一般的に使用されるいくつかの種類のレーザーを使用して、顔のシミを薄くするために使用されるレーザー治療についての情報をまとめました。

 

治療項目 Qスイッチレーザー レーザートーニング フォトRF
料金相場

1回

約4,800円~

1回

約10,000円

1回

約10,000円

治療回数 1~2回 1~5回 3~5回
ダウンタイム 保護テープ7日間 ほぼなし ほぼなし
主な対象となるシミタイプ ピンポイントのシミ・そばかすを取りたい方 肝斑を含む各種のくすみなど皮膚表面の色調を改善したい方。 レーザーでは反応しない薄いシミタイプの方。

※上記の料金相場はあくまでも目安であり、クリニックによって異なる場合があります。

 

Qスイッチレーザーは、短い照射時間&高いパワーでピンポイントにメラニンの破壊を行います。

ピンポイントのシミやそばかすをとりたい方におすすめです。

 

Qスイッチレーザーなら治療回数は1回、湘南美容外科なら2,680円の安さでシミ取りレーザー治療を受けることができます。

 

レーザートーニングは、肝斑を含む各種のくすみなど皮膚表面の色調を改善する治療です。

周囲の組織にダメージを与えることなく肌全体の色調改善(美白効果)や肝斑の改善が期待できます。

 

フォトRFは、レーザーでは反応しない薄いシミにも効果的です。

皮膚の弾力やハリの改善にも効果があるため、エイジングケアにもおすすめです。

 

ただし、個人の肌状態やシミの程度によって、どの治療法が適しているかは異なります。

クリニックで医師と相談し、適切な治療法を選択することが重要です。

 

また、治療後は日焼けを避けることや、保湿をしっかり行うことなど、アフターケアも大切になります。

 

シミ取りレーザークリニックのおすすめ

 

顔のシミを消す安く早い方法はシミ取りレーザーです。おすすめのシミ取りレーザークリニックをご紹介します!

 

クリニック 湘南美容外科 TBC東京中央美容外科 レジーナクリニック
料金 2,680円~ 6,600円~ 3,278円~
シミ取り放題 あり なし あり
シミ取り種類 ・Qスイッチレーザー
・ピコレーザー
・内服、外用薬
・ピコレーザー
・内服、外用薬
・ピコレーザー
・内服
詳細 詳細を見る 【詳細を見る】 【詳細を見る】

 

自分にあった方法で顔のシミを消すには、まずはクリニックの無料カウンセリングに行って、適正な診断で最適なシミ取り方法を選んでくださいね!

 

お金をかけずに肝斑を治す方法!40代50代からお肌を綺麗にするステップを伝授!

 

肝斑を治す方法で一番大事なのはスキンケアを見直すことです!

 

肝斑といわれるシミは、頬のあたりにくすみのようにふわっと出てきている色味がみられます。

40代50代の方は特に、肝斑と言われるタイプのシミ持っている方が少なくありません。

 

女性ホルモンのバランスなどが影響して、ジワジワ出てくるので、自覚がない方もいます。

はっきりとしたシミではないけど、目周りがくすんでいるとか頬の辺りのスキントーンが暗いという方は肝斑である場合が多いでしょう。

 

そしてお金をかけずに肝斑を治すには、スキンケアを見直すことが1番大事になってきます。

次に、内服薬を取り入れること。

 

そして、合わせてレーザートーニングの治療に進むステップが大事になってきます。

肝斑を治してお肌を綺麗にするのに最も最適のステップになるので順番を間違わないように進めましょう。

 

お金をかけずに肝斑を治すステップ
  1. スキンケアの見直し
  2. 内服薬を飲む
  3. レーザートーニングの治療

 

では、1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

スキンケアを見直す

 

お金をかけずに肝斑を治す方法で一番大事なのは、スキンケアを見直すことです。

スキンケアを見直すポイントは以下になります。

 

スキンケアを見直すポイント

  • 擦っていないか
  • UVケアをしっかりしているか

 

例えば、頬をよく擦るクセがあるのであれば、まずはそのクセをやめるようにしましょう。

また、UVケアは365日やってください。

 

そこの生活習慣を見直さないと、いくら治療に時間とお金を使ってもコスパが悪くなってしまいます。

ですので、お金を使わずに肝斑を治すには、スキンケアを1番に見直しましょう。

 

内服を処方してもらう

 

シミ取りレーザーに抵抗がある方は、シミの内服がおすすめです。

 

まずはスキンケアを見直した上で、次に内服薬を飲んでいただくのが有効です。

基本的には、トラネキサム酸とビタミンCの内服になり、他には、ビタミンE、タチオンが多く用いられます。

 

内服薬がおすすめの人
  • サプリでは効果を実感できなかった人
  • レーザーや通院はせずに効果を実感したい人

 

トラネキサム酸に関して「肝斑」の方は、飲んでいるだけで1か月~2か月ぐらいで「肝斑」が薄くなってくるというエビデンスがあります。

実際に私も美容内服を飲んでいるのですが1か月目で肌のトーンが明るくなったのを感じられたのでおすすめです。

 

東京美肌堂は、美容皮膚科の診察をオンラインで行ってくれ、シミや肝斑の薬を自宅に届けてくれると話題です。

診察料は無料で、土日祝日も対応してくれるので忙しい方でも手軽に美容皮膚科の診療を受けることができます。

 

今ならアンケートに答えるだけで3000円OFFクーポンがもらえるので気になる方はチェックしてみてくださいね!

 

医師の無料診察だけでもOK!東京美肌堂アンケートに答えてで3000円OFFクーポンをGET! 

 

レーザートーニング

 

スキンケアと内服薬を飲んで、それでも肝斑を薄くしたい方は、レーザートーニングというレーザーを照射していきます。

レーザートーニングといわれるレーザーは、メラニンに強く反応し過ぎないような弱い密度のエネルギーで照射していくものです。

 

肝斑を消すというよりは、肝斑を薄くするという治療方法になります。

だいたい、2~4週間に1回で継続的に5回くらい続けるのを目安に当てていくのがいいでしょう。

 

レーザートーニングは、肌の質感・毛穴・ハリなどに効く美肌の治療にもなるので続けていくことで美肌キープにもつながります。

 

ただ肝斑は、普通のシミとりレーザーを当てると逆に濃くなってしまいます。

肝斑を取ろうと思って闇雲にレーザーを当ててしまうとかえってメラノサイトが活発になりシミの色味が濃くなるのです。

 

シミと肝斑が混在している場合があるので、ご自身のシミが肝斑かそうじゃないかは、クリニックでのカウンセリングをしっかり受けるようにしましょう。

 

レーザートーニングがおすすめの人

 

レーザートーニングの治療では、治療の難しい肝斑をはじめ、そばかすやシミ、くすみの治療も行えます。

また、肌トラブルの改善や美肌効果を期待できる治療法です。

 

おすすめの人は以下のような方です。

 

レーザートーニングがおすすめの人
  • 肝斑を消したい人
  • 頬のシミが気になる方
  • ニキビ跡を消したい方
  • くすみをなくしたい方
  • そばかすが気になる方
  • 美白になりたい方

 

レーザートーニングは、美白や肌の引き締めの効果もあり、あらゆる肌のお悩みに適応します。

さらに、回数を重ねたり、他の施術と併用することにより高い効果が期待できます。

 

肝斑治療に関するレーザー治療のエビデンスをチェック!

 

お金をかけずにシミを消すにはまず診察を!美容クリニックの診察をためらう方へ

 

お金をかけずにシミを消すには、医師による適正な診断が最善です!

 

美容クリニックの診察を受けたいけど、何だか敷居が高い感じがするし、高額治療を勧誘されるのではないかと気になる方もいるのではないでしょうか。

私も初めはそう思ってました。

 

でも行ってみれば、きれいな総合病院の外来のような感じですし、私が通っている湘南美容クリニックでは驚くほど勧誘されません。

私は自分の顔のシミが、一般的なシミだと思ってたのですが、どうやら肝斑も混じっていたようなので先生に診察してもらって良かったです。

 

ご自身のシミの種類によって治療する順番なども変わってきますし、自己判断で色々なものを試すと結果的にお金がかかってしまいます。

シミは気づいたら早めに相談するのがおすすめ。

 

年を重ねるとシミは大きくなり数が増え、今よりシミ取り料金が高くかかります。

クリニックで治療を受けないにしても、ご自身の肌の状態がわかれば今後のメンテナンスの仕方もわかるので無料カウンセリングはおすすめです。

 

自分のお肌と丁寧に向き合っていつまでも綺麗な肌を維持していきたいですね。

↓ ↓ ↓

\無料カウンセリングはこちら!/

▶湘南美容外科クリニック適切な診断で最適なシミ取り治療を!

 

シミ治療に関するよくある質問

Q:施術前より濃くなっている

 

A. シミは反応することで一時的に濃くなったような気がしますが、肌のターンオーバー(28日周期)とともに薄くなります。

シミの経過
             【公式HP】湘南美容外科クリニック

 

様子をみて変わらないようであれば診察に行きましょう。

 

Q:1回でとれますか?

 

A. 基本1回で効果を実感できますが、状態によっては数回照射が必要な場合もございます。

 

Q:痛いですか?

 

A. パチンとはじくような痛みがありますが、施術も短時間で耐えられないほどの激痛でないので安心してください。

 

Q:かさぶたにならないが効果がないのか?

 

A.  施術の経過には個人差があり、かさぶたにならない方もいますので安心してください。

 

まとめ

 

40代50代と年齢を重ねるにつれて目立つようになったシミを除去したいと考える方は多くいます。

一度できてしまったシミは、セルフケアでは簡単に取り除くことができません。

 

しかし、シミ取りレーザーを受けることで、すでにあるシミの除去を期待できます。

湘南美容外科の無料カウンセリングで、シミの種類や最適なシミの治療を提案してもらいましょう。

 

湘南美容外科は、お金をかけずにシミを消したいあなたの希望を叶えてくれます。

特にシミ取りレーザーは、人気の施術なので早めに予約しておいてくださいね!

 

\安く早く顔のシミを消す方法/


【公式HP】湘南美容外科クリニック

  • シミ取りレーザー2,680円~
  • シミ取り10個26,000円
  • シミの色素を破壊し自然な肌の色味に改善します。

 

\2680円!業界最安値のシミ治療/

▶湘南美容外科クリニック人気の施術のため予約はお早目に!

 

湘南美容外科の関連記事はこちら

湘南美容外科は当日施術できない?カウンセリングから当日施術の流れ湘南美容外科は、全国に多数のクリニックを持つ美容外科の大手ですが、「当日施術は可能なのか?」という疑問を持つ方も少なくありません。 しかし、当日施術が必ずしも全ての患者さんに適しているわけではありません。...
【湘南美容外科】40代からのミドル世代必見!大人の若返り治療おすすめ! 「湘南美容外科の40代からの若返り治療で人気のおすすめが知りたいな」 40代からの美容と健康に関心が高まる今日、湘...
8日間自力でシミを取った私の記録!顔のシミを自分で取る方法!年々顔のシミが増えてきたな、と感じることはありませんか? 大きく濃いシミは顔の見え方を変えてしまいます。 できるなら、シミはないほうがいいですよね。まず、シミを防ぐためにできることは、毎日の努力しかありません。 ですが、顔のシミを自分で取る方法は、どのようにすればいいのか気になるのではないでしょうか。...
湘南美容外科はなぜ安い?安い理由は?安く受診する方法を紹介!湘南美容外科は、手術料金が他のクリニックに比べて安いことで有名です。 その安さについては、多くの人々が疑問を抱いていることでしょう。 この記事では、湘南美容外科がなぜ安いのか、安い理由など、様々な観点から紹介していきます。...
湘南美容外科大阪はどこがいい?口コミやばい?店舗や上手い先生を紹介!湘南美容外科クリニックは、国内外に130店舗以上もある大手美容クリニックです。(2023.5.現在) 大阪にある湘南美容外科は、多くの人々が美しさと自信を取り戻すために頼りにする存在となっています。 そんな湘南美容外科の大阪にある店舗は、全部で8クリニックありますが、口コミや人気の施術、ドクターなど気になるのではないでしょうか。...
湘南美容外科の医師はやばい?やばい理由は?上手い先生の選び方!近年、美容整形が一般的になり、たくさんのクリニックがありますが、中でも湘南美容外科は非常に有名です。 一方で、「湘南美容外科はやばい」のか気になっている方もいるのではないでしょうか。...
湘南美容外科シミ取り26000円の口コミは?失敗ある?シミ取り放題は?湘南美容外科のシミ取り10個がお手頃な26000円で受けれると話題です。 シミやくすみを効果的に改善し、明るく透明感のある肌を手に入れるチャンスですが、実際に治療を受けた人の口コミが気になりますよね。...
湘南美容外科のオプションいらない?判断の仕方と断る方法を紹介!美容外科での治療を選ぶ際、オプションの必要性は常に大きな疑問です。 湘南美容外科のオプションがいるかいらないかの判断基準はどうすればいいのか迷いますよね。 また、いらない場合の断る方法はどうすればいいのか気になるのではないでしょうか。...
湘南美容外科やめたほうがいい?やばいし評判悪い?クリニックの選び方!湘南美容外科について、インターネット上では様々な意見が見受けられます。 一部からは高い評価を受けている一方で、「湘南美容外科はやめたほうがいい」という意見も気になるのではないでしょうか。...