60代ファッション PR

60代の喪服の選び方!センスのいい喪服レディースランキング!

 

「60代の喪服の選び方は?センスのいいレディース喪服のランキングが知りたいな」

 

60代ともなると参列する葬儀の数も増えてきますし、喪服を上品にセンスよく着こなしたいもの。

そして、年を重ねた経験や魅力が醸し出される頃ですし、自然と周りの目線も厳しくなりますよね。

 

では、60代女性にふさわしい喪服の選び方とは、どういったところに気を付ければいいのでしょうか?

60代の喪服の選び方は、次の3つのポイントになります。

  1. 上質な素材
  2. 着やすさ
  3. 上品に体型カバーできるデザイン

 

そういうわけで今回は、60代女性の喪服の選び方やセンスのいい喪服レディースランキングをご紹介いたします。

 

喪服(ブラックフォーマル)とは?略喪服、準喪服、正喪服の3つの種類

 

喪服(ブラックフォーマル)は葬儀や喪中に着る衣服で、故人を悼む気持ちを表すために用意されます。

 

正喪服

 

喪服の中でも最も格式が高いのが正喪服。

葬儀や告別式の当日に喪主や喪主の配偶者、遺族など主催者側、亡くなった人に近い親族、葬儀委員長(葬儀の進行の手配、指示を中心となって行う人)などが着ます。

 

正喪服には主に「和装」と「洋装」があります。

喪主や喪主の配偶者の場合は、正式な和装喪服が必要です。

 

一般的には、黒無地染め抜きの五つ紋の入った着物に黒無地丸帯、黒草履、白衿の長襦袢、白足袋となります。

和装喪服は地域によってマナーやしきたりが異なり、文化の違いが現れやすいため、詳しくは親族の年配者に確認するといいでしょう。

 

洋装は、黒無地のワンピーススーツやアンサンブルになります。

透けた素材や光沢のある素材は避け、季節を問わず首元が詰まったデザインのものや長袖を選びましょう。

 

準喪服

 

準喪服は、通夜や葬儀、法要などさまざまな場面で使われる正喪服に準ずる格式の喪服です。

最近では喪主を含めた遺族も参列者も準喪服を着ることが多く、一般的に「喪服」といえば準喪服を指すことが多いです。

 

略喪服

 

略喪服は、礼服ではない地味目な服装のことで、喪主側から「平服」を指定された場合に着用します。

また、仮通夜など急な訃報を聞いて駆けつける際は、略喪服を着用することがマナー。

 

これは、正喪服を着て行ってしまうと「前もって死の準備をしていたようで不適切」とされるためです。

女性の場合は黒や紺、濃いグレーなど地味で落ち着いた色のワンピースやスーツで、ストッキングは黒、足元はヒールの低い黒のパンプスがいいでしょう。

 

男性も同様で、黒や紺、濃いグレーなどのスーツ、白の無地Yシャツ、地味めなネクタイが略喪服向きです。

 

ご自宅で試着サービスができるショップやWEB限定のお得な喪服を紹介しているのでぜひチェックしてみてくださいね!

 

60代の喪服の選び方!

 

60代女性にふさわしい喪服の選び方とは、どういったところに気を付ければいいのでしょうか?

60代女性のセンスのいい喪服の選び方は、次の3つのポイントになります。

  1. 上質な素材
  2. 着やすさ
  3. 上品に体型カバーできるデザイン

 

では、それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう!

 

上質な素材

 

「喪服」特有の上質な素材を品良く着こなせるのも、多くの経験と共に年齢を重ねてきた60代だからこそです。

喪服の色はどれも黒ですが、深い黒と言われる漆黒に近い黒ほど凛とした品が感じられます。

 

葬儀に参列すると他の人との「黒」の違いが目立ってしまう事もよくあります。

特に、昼間で外だと黒色の違いがすごく目立ってしまうもの。

 

深い黒や漆黒色の喪服を着ていると、きちんと感がありとても品のある印象になります。

 

着やすさ

 

素材やデザインで喪服を選んでも、着心地がいまいちだと長時間着用する60代には辛いですよね。

どんなに素材やデザインが良くても、後ろファスナーはだんだんと着づらくなってきます。

 

なので、前開きファスナーの仕様だと着脱のストレスを軽減してくれて楽ちんです。

前にファスナーがある前開きタイプの喪服は、人の助けを借りなくても着脱できるので60代向けのディース喪服として人気が高いデザインです。

 

上品に体型カバーできるデザイン

 

60代になると、どうしても体のラインが気になってくるという方も少なくないと思います。

そこで、お腹周り、腰回りを上手くカバーするのが、「吊りワンピース」。

 

ブラウスとスカートが合体した様なデザインで、7分袖丈が多いので夏も着用できる安心感があります

また、60代女性の特徴として首からデコルテ部分も華奢になってきますよね。

 

襟元がスタンドになっているタイプやフリル衿なら、顔周りを華やかにしてくれるでしょう。

スカートは、椅子に座ったときに膝が出ない長めの丈を選びます。

 

ご自宅で試着サービスができるショップやWEB限定のお得な喪服を紹介しているのでぜひチェックしてみてくださいね!

 

60代センスのいい喪服レディースランキング!

第1位 東京ソワール

 

品質にこだわる老舗の喪服専門店「TOKYO SOIR(東京ソワール)」

日本で初めてのブラックフォーマルコーナーを百貨店の一角に設けるなど常に新しい文化の創造を担ってきました。

 

中でも、東京ソワールの喪服は60代女性の品格ある装いを叶えてくれるブランドです。

 

東京ソワールの4つのポイント

  1. 襟元はスタンドカラーになっており首元をさりげなくカバー
  2. ウエスト位置を高めに取り、サイドのみ切替でスタイルアップ脚長効果
  3. 上品な光沢感がある高級素材「レベッカシャイニーハニカム」使用
  4. 前開きファスナー

 

そんなTOKYO SOIR(東京ソワール)の喪服が、WEB限定商品だと安い価格で購入することができます。

試着チケットもあるので、サイズや素材感など心配な方は、安心して選ぶことができますよ。

 

東京ソワール購入者の口コミ

11号のフォーマルがきつくなり、試着させてもらって13号を購入しました。
違うデザインの15号の物も送ってもらい試着チケットを使わせてもらいました。
この13号は本当にぴったりで、それなりにゆとりもあり細見えします。
実際着てみないとわからないものだなーと実感しました。                                                                     

 

【49%OFF】 【WEB限定商品 】東京ソワールミセスの気品漂う米沢織 喪服を見てみる 

 

【ご試着チケット】お洋服全品試着対象 最大2着まで 5日間自宅にてゆっくりご試着頂けます

 

https://nipponbudokan.jp/tokyo-soir-wedding-attire/

 

第2位 BRILLANT AVENIR(ブリアンアベニール)

 

エレガントな装いのロング丈アンサンブルが人気の「BRILLANT AVENIR(ブリアンアベニール)」

1850年創業の尾州(現在の愛知県一宮市)最古の毛織メーカーである国島株式会社の子会社として、2004年に創業したレディスフォーマルメーカーです。

 

フォーマルに最も重要な深い黒を表現する為、日本製の素材にこだわり、国内外のフォーマル専門協力工場で縫製を行っています。

すべてを自社で管理している為、余分なマージンが商品に上乗せされることがなく、お客様へ適正価格で安心・安全・スピーディー。

 

安心な長め丈のワンピースでオールシーズン対応可能な前開きアンサンブルは60代におすすめです。

 

「BRILLANT AVENIR(ブリアンアベニール)」のブラックフォーマルを見てみる 

 

試着チケット ブラックフォーマル サイズ・デザインでお悩みの貴方にお勧め 

 

第3位 Lurco(ルルコ)

 

シルエットと着心地を追及した「匠の技」の喪服が揃う「Lurco(ルルコ)」

百貨店や量販店に卸売りの経験を持つスタッフが、商品企画から販売まで直接運営をおこなっている通販サイトです。

 

そのため、目利きのあるセンスのいい喪服を安くで提供してくれています。

長年フォーマルを専用で製造している縫製工場と提携することで「安心・安全」なフォーマルウエアーが揃うブランドです。

 

サイズやデザインを迷ったときにには試着チケットを使ってお家で選ぶこともできるので安心。↓

 

喪服ブランド「Lurco(ルルコ)」の紹介動画はこちらをチェック↓

 

 

→【28%OFF+マラソンクーポン】「Lurco(ルルコ)」50代以上に圧倒的人気の喪服を見てみる

 

→匠がつくる想黒!「Lurco(ルルコ)」のフェミニンリッチな喪服コレクションを見てみる

 

第4位 CARETTE(カレット)

 

楽天月間優良ショップ8回受賞の「CARETTE(カレット)」は凛とした大人のためのブラックフォーマル専門店。

60代女性を大人可愛らしくセンスのいい喪服が華やかに演出してくれます。

 

フォーマル専門店「CARETTE(カレット)」のこだわり

  • 凛と見せる本物の「黒」
  • 女性を美しく見せるパターン

 

「CARETTE(カレット)」の喪服の素材は、全て「濃染(のうせん)加工」を施したフォーマル用の深い黒です。

専門のパタンナーが何人ものモデルで試着改良を重ね、センスよく美しく見せる喪服のシルエットを追及しています。

 

≪全サイズ再入荷!37%OFFセール≫60代に安心のロング丈「CARETTE(カレット)」 前あきワンピースを見てみる    

 

「CARETTE(カレット)」60代のレビューをチェック!

 

60代ゆったりサイズの喪服レディースランキング!

第1位 MiLuLu(ミルル)

 

大人の品格ある大きいサイズの喪服が揃う「MiLuLu(ミルル)」

こだわりの大きめフォーマルは、21号サイズまで展開があり、ゆったりしたシルエット、仕様、素材が揃っています。

 

日本製生地を使用したロング丈の前開きワンピースのアンサンブルは60代にもおすすめです。

特殊な濃染加工を施すことでスーパーブラックと呼ばれるしっとりと濃く深みのある美しい「黒」を実現しています。

 

【29%off】「MiLuLu(ミルル)」ロング丈ワンピースを見てみる

 

第2位 B-GALLERY(ビーギャラリー)

 

「B-GALLERY(ビーギャラリー)」のゆったりおおきいサイズの喪服は、専用ボディーデータでつくられた真の大きめサイズです。

身体の丸みを考慮した独自の立体設計で着心地と美しさを両立しました。

 

ゆとりのある裏地で嫌なつっぱり感を軽減。計算された立体設計でぽっちゃり体型をカバーしてくれます。

着脱しやすい前ファスナーも60代女性には嬉しいポイントです。

 

→「B-GALLERY(ビーギャラリー)」の喪服ゆったり大きいサイズを見てみる

 

第3位 GHK通販

 

大人の女性にエレガントな装いを。ぽっちゃり大きいサイズが豊富に揃うフォーマル専門店の「GHK通販」

体型カバーが出来るロング丈のジャケットと前身プリーツのタテのラインがほっそり見えるワンピースを組み合わせたアンサンブルが人気です。

 

サイズ展開は9号~23号と豊富に揃っていて、ジャケットは前ホック留めになっており、ワンピースは後ファスナー開きに。

 ゆったり着られてストレートなシルエットがすっきりとした印象で60代の身体のラインをカバーしてくれます。

 

→「GHK通販」ぽっちゃり大きいサイズの喪服を見てみる 

 

60代ブラックフォーマル夏用

東京ソワール

 

汗ばむ夏に、軽い着心地で快適に着用いただける「東京ソワール」のブラックフォーマルワンピース 。

襟元から流れるようなラッフルフリルがエレガントなツーピース風の前開きワンピースです。

さらにこちらはご自宅でのお洗濯も可能。 上身頃には吸汗性のある裏地を使用し、汗が気になる日にもさらりと快適です。

 

【WEB限定】東京ソワール(夏用)ブラックフォーマワンピースを見てみる 

 

Lurco(ルルコ)

 

涼しいだけじゃない上品を楽につくる「Lurco(ルルコ)」のブラックフォーマル。

清涼感ある「夏用フォーマル素材」を使用し、夏場でもマナーを意識したデザインに仕上げたサマーフォーマルスタイルになります。

 

「Lurco(ルリコ)」の夏の喪服3つのポイント

  1. 気流し風
  2. 前ファスナー
  3. 洗える

 

風通りの良い気流し風のデザインが軽やかな印象を与える前ファスナーにすることで、着脱ストレスを軽減します。

 

【21%OFF】「Lurco(ルリコ)」夏用のブラックフォーマルを見てみる 

 

B-GALLERY(ビーギャラリー)

 

上品な透け感とドレーブが織りなす女性らしい曲線が優しい「B-GALLERY(ビーギャラリー)」の夏用の喪服。

七分袖のパフスリーブは、気になる二の腕をカバーし女性らしい美しい腕を演出してくれます。

 

衿ぐりから伸びるタックが縦のラインを強調しすっきりとした印象に。

オーバー部分のホックを外すと前開きのファスナーがあり、腕が動かしやすく快適な着心地です。

 

【35%OFF】「B-GALLERY(ビーギャラリー)」夏用のブラックフォーマルを見てみる

 

 

まとめ

 

60代女性の喪服の選び方やセンスのいい喪服レディースランキングをご紹介してきました。

60代女性にふさわしい喪服の選び方は、「品格」のある装いかどうか、が重要になってきます。

 

60代の喪服の選び方は、次の3つのポイントになります。

  1. 上質な素材
  2. 着やすさ
  3. 上品に体型カバーできるデザイン

 

60代ともなると、参列する葬儀の数も増えてきます。

「喪服」特有の上質な素材を品良く着こなせるのも、多くの経験と共に年齢を重ねてきた60代だからこそ。

 

デザインだけでなく、品質も年齢に合わせてランクアップすると、女性として年を重ねた経験や魅力が醸し出されることでしょう。

60代女性のセンスのいい喪服選びのお役に立つことができれば幸いです。

 

 \お香典返しも忘れずチェック!

 

60代ファッション関連記事

60代何を着ていいかわからない!60代女性のファッションの選び方!年齢を重ねるとともに、ファッションに対する不安や迷いが生まれることは、決して珍しいことではありません。 60代になって何を着ていいかわからなくなって、自分に似合う服を選ぶのが難しくなってきますよね。...
60代ジャンパースカート痛い?大人の着こなしとおすすめコーデを紹介! 「60代のジャンパースカートは痛いの?大人の着こなしとコーデのコツが知りたいな」 ジャンパースカートは、体型をカバ...
60代が着てはいけない服10選!60代女性の痛いファッションとは?60代女性に似合うファッションの極意は、自信と品格を纏うこと。 そして流行に左右されず、自分に合ったスタイルを見つけることが大切です。 とはいえ、60代が着てはいけない服があるのではないかと気になりますよね。...
顔合わせ60代母親の服装ブランド7選!選び方やおすすめを紹介!顔合わせの場は、家族間の大切な瞬間を共有する場所です。 特に母親として、その場の雰囲気を盛り上げる役割が期待されることも少なくありません。 60代の母親がどのような服装を選ぶかは、その場の印象を大きく左右します。...
60代女性スーツどこで買う?フォーマル・セレモニースーツブランド!姪や甥の結婚式、同窓会や親族の行事に出席する際は写真を撮ることも考慮すると60代でスーツを着る機会は結構あります。 そういう時に、60代女性のスーツやセミフォーマルはどこで買えばいいのか悩みますよね。...
60代百貨店ミセス・シニアブランド10選!ワールドやワンピースブランド!60代になって、洋服をどこで買うのがいいのか、わからなくなっている人は少なくないと思います。 若く見せたいからといって20代30代の頃と同じブランドも何だか違うような...。 かといって、いかにもシニア風ってのにも違和感がありますよね。...
60代ファッション150cm通販ブランド!ぽっちゃり太めさんの選び方!年齢を重ねることは、スタイルやファッションに新しい深みや魅力をもたらします。 そして、特定の身長や体型に合わせて、それを最大限に引き立てる方法を知ることは、自信を持って外出するための鍵となります。...
ドゥクラッセ評判悪いしおばさんぽい?60代は?年齢層や口コミを紹介!40代50代と年齢を重ねて、さらに輝く大人女性のためのファッション通販「ドゥクラッセ(DoClasse)」 大人の女性が「これが欲しかった!」と思わせるような機能性の高さとデザインを兼ね備えたブランドです。 そんな「ドゥクラッセ(DoClasse)」ですが、「評判が悪い」「ダサい」のではないかという噂が気になるのではないでしょうか。...